| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技会 in 福山

今年も時差の激しいブログです。
長友がインテルに移籍して興奮している今日この頃、寒さが少し緩んだ感じですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


先月末、福山で開催されたアジリティの競技会に行って来ました。

開催される日曜日の朝(というか深夜)、ちょうどアジア杯の決勝が放送でした。
こういうものはリアルタイムで見ないと意味がないので視聴&応援。
二時過ぎの決勝ゴールに夜中にもかかわらず大騒ぎをする(一人で)。


犬はぐーすか寝てる様でしたが、私が騒ぐたびに起きてました。
そりゃうるさかったでしょう……夜中なのに。


それからそのまま福山に出発。
つまり、寝てませんでした。
試合始まる前は眠かったけど、始まったら眠気が飛んだのです。
眠気防止のために友人にも同行してもらいました。
絶対寒いと思ってましたが、現地は想像以上に寒かったです。

20110130024.jpg
犬もこのくらい着込まないと寒いでしょう(自前ですが)。

出陳したのは、
エルがビギナー1と2。
アキがビギナ1だけ。

エルの目標は失格にならずに完走すること。
高望みするだけ空しい犬だとわかっているので。
せめて、少しずつでもランクアップして頂きたいと。

アキは……まあ、一緒に連れて行ってるし、ついでに。
絶対に「キャー」となって失格になるだろうと思ってました。
この犬には何も期待してませんでした。
そう思うと出陳料さんぜんえんは高かったかな。

で、結果から言うと、エルは最低限の目標はクリアできました。
練習の時以上にスピードがのろくなって、そわそわきょろきょろと挙動不審になる斑犬。
やっぱり一回は挙動不審になって拒絶を取られて減点。クリーンランは今回も無理。
……予想はしてたけど、ここまで予想通りだとため息も出ない。

私の最大の懸念は、ネットだけの頼りない囲いの向こうにいる他の犬にいつ突進して襲撃しようとするかということなのですが、現段階では幸いその気配はないです。本当に幸い。
不思議なことに、あれほど犬がわんさかいる会場では、いつもより興奮度が半減以下。
半減以下です、あくまで。
近くにいると、やっぱり飛びかかろうとしますけどね。
だから、あんまり犬通りが多いと抱っこして速やかに移動です。

最初にビギナー2だったのですが、斑犬は私の方を見て言うことを聞いてる感じ。
それでもまあ、まごまごして拒絶取られたんですが。
失格になる行動は取らなかったから!!!
いいんですよ!!
うちは高望みしちゃダメなんですよ!!

で、次はビギナー1。
先に黒犬。
ハイ、コレも予想通りでした。
「キャー」となって失格になりました。
予想を裏切らない犬やな、ホンマに。
決めた。
もうあんたは大会には出さない。

次は斑犬。
スタート直前、ゴール外にいる犬が気になって仕方ないのか、なかなか横に付かない斑犬。
背が冷えました。
これは、ついに恐れていた逃走→襲撃のシナリオが実現するのか!?
本気でビビリましたが、どうにか落ち着いたので、早々に出発することに。
とにかく走れ。
で、ゴールして捕獲……しようとしたらネット外へ駆けていく斑犬
心の声→待てやゴラァー!
現実の声→「エル、来い!」
来たよ、来たよ、帰ってきたよ。ああ、よかったorz

ちなみに外にいたのは……
20110130023.jpg
ウルちゃんでした~。
さらに大人になって、黒っぽくなったウルちゃん。
(この後、エルがウルちゃんに飛びかかろうとしました; 後一歩反応が遅ければ噛みついていたかも;
会うたびに激しくなってきている気がするのですが……一番最初に嘘みたいに大人しい対面が懐かしい)

で、ウルちゃんは今回も出場してました。
ええ、ウチと違って上級なハンドラーさんとのコンビですからクリーンランでしたよ、もちろん。
20110130001.jpg
……相変わらずすごいジャンプ力です。
201101300013.jpg
20110130005_20110205105254.jpg
201101300014.jpg
自分ちの写真は一枚もないので、ウルちゃんの写真を見て斑犬を想像してください。
言っておきますが、斑犬はこんなに綺麗には飛んでません。もっと視線も泳いでいると思います。

カメラは旅行以来のデジイチの出番だったのですが、まだまだ練習中。
とりあえず、今回はシャッター速度を上げて撮ってみました。
どのくらいがいいのかなあ? と試しながらなので、ろくな写真がなかったのが本当のところ。
今回ブログに使えたのはその中でもマシな方です。
でも、コンデジと違って、やたら枚数を撮らないので削除する手間は少なくて済みます。

ミルちゃんもH先生と共に1度に出場。
20110130013.jpg
20110130014.jpg
こうして見てると、「いいなあ」と思うのですが、自分ができるとは今のところ思えないので1度に出られるのは当分先でしょうねえ。人にも犬にも問題がありますから。少々ではなく大いに。
20110130008.jpg
こうたろう君(正確な漢字を知らない)も頑張ってました。

20110130009.jpg
私自身は、あんまりトイプードルに良いイメージが無くて好きじゃなかったのですが(アキもトラウマがあって嫌いですし)、こうたろう君はお利口で可愛くて大人しくて好きです。トイプードルがみんなこうたろう君みたいだったら、アキも嫌いにならなかったでしょうな。

ジャックラッセルのウランちゃんはウチのと同じビギナーに出走。
20110130019.jpg
ジャンプした時の滞空時間が微妙に長く感じられるウランちゃん。
20110130020.jpg
飛んでるところが可愛い。
ウランちゃんはもちろんクリーンランでした。
おめでとう~!

昼過ぎに私は帰還することにしました。
徹夜だったし、帰り道が暗くなると運転が怖かったので(純粋に私の運転てくにっくが)。
他の方には申し訳ないなあとは思ってました(片づけとかね、色々あるでしょうし)。
思ってましたよ、本当に!
でも、この時間に帰って正解でした。
吹雪いてきたのもあるのですが(苦笑)、走りながら意識が遠のいたことは一回で済みましたから。
ええ、一瞬意識が飛びました。
寒い中眠い中付き合ってくれた友人には感謝感謝。
風邪引かせてごめん☆

そういえば、今回は会場で高価なモノを購入しました。
スラロームとハードル2セット。
しめて三万六千円。アハハハハ(笑うしかない)。
いや、通販でも買うと送料がごせんえん近くかかるので、ここで買っておこうかと。
翌日エルの誕生日だったことだし、誕生日プレゼントと言うことで!

201101006.jpg
斑犬は四才になりました。
もう少し落ち着いてくれよー。
普通に散歩させてくれよー。

201101007.jpg
同じく会場でプレゼント用にと買っていたフェッチ。
あんまりこういうのは興味ない斑犬なのでどうかと思ったのですが……
噛んでいたのは短い間で、両端以外は無事で現在に至ります。
H先生には「五分で瞬殺でしょう」と言われてたのですが。
あんまり囓ることには意欲ないんですよねえ。
噛みつくことには意欲ありまくりなのですが。

ちなみに買った練習セット、今のところスラロームを一回練習したっきりです。
夜はすぐに暗くなるし、朝は寒くて寝てますから……。
もう少し暖かくなって暗くなるのが遅くなったらなあ。
スポンサーサイト

| アキとエルでおでかけ | 10:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウルコスちゃんと再会

二日目。
丸亀で会ったエルと同じキャトルのウルコスちゃん(たち)来てないかなあと思っていたのですが、ブログも更新されてないし、確かめようがないまま当日が来たのですが、なんと、パドックが前後で並んでました(笑)。
ウルコスちゃんはビギナー1と2に出陳。
ハンドラーさんがお上手な方なので、もちろんクリーンラン。
嗚呼いつになったら私とエルはクリーンランできるのか。

20101114_k007.jpg
半年ぶりくらいでしょうか。
なんかちょっと大人になってる感じがしました。
20101114_k008.jpg

で、いざ記念撮影モードにはいると……
20101114_k002.jpg
耳無しキャトルに変身!

20101114_k005.jpg
やはり、飼い主さんと離れると不安なのでしょうか。可愛いなあ。
20101114_k023.jpg
リードを飼い主さんが持つと元通り(笑)。
あ、今回のウルコスちゃんの写真、ほとんどシャイパパが(私のカメラで)撮ってくれたので綺麗に撮れてます(笑)。

で、ここでエルとご対面~。
前回全然バトルにならず拍子抜けなツーショットでしたが……

今回は沈黙三秒→バトル開始!(になる寸前で引き離しました)
そうだよね、キャトル同士はこういうもんだよねと妙に納得する私。

で、会ってすぐにう○ちタイムに入るエル。
20101114_k012.jpg
そこは我慢しとくところだよ。
20101114_k013.jpg
こうやって並んでツーショット。
緊迫したのは最初だけで、それ以降は一触即発という空気にはなりませんでした。
不思議。
よくわからん……(笑)。

20101114_k026.jpg
エルは撫でられることはそんなに好きなわけではないですが、女の人に(しかも若い人)に撫でられるのは好きみたいです(苦笑)。
20101114_k025.jpg
完璧、甘えてます(笑)。

だっこしてツーショット(リード持ってるのが私で、抱いてるのは私じゃありません。見りゃわかるか)。
20101114_k027.jpg
20101114_k028.jpg
何故、舌が出っぱなしなのか。しまりがない顔だよ。
ウルコスちゃんを抱っこさせてもらいましたが、やはり同じキャトル臭でした。
何か生臭い感じ(笑)。
そして、ウルコスちゃんは抱っこがあまり好きじゃないようで。
ウチの斑犬は大好きで、前足を腕に引っかけて持ち上げると後ろ足で私の体を挟み込んで来てそのまま。
いつまでも抱っこ。
私の方が先に疲れるんですが。

伏せてツーショット。
20101114_k018.jpg
20101114_k019.jpg
もちろんおやつで釣ってます。
が、エルは意外におやつを見てない(笑)。
まあ、食べ物への執着心は黒犬より格段に低いですからね。

ウルコスちゃんにおやつをあげた時、結構強く噛まれたのですが(爪を噛まれたのでダメージは低かったですよ)、そういえば、ウチの斑犬はおやつに関してはソフトマウスで優しく取るんですよね。黒犬はウルコスちゃん同様がっぷり来ます(苦笑)。
斑犬が激しく来るのはボールを持っている時、「よこせやー!」とボールめがけて飛びかかってきて、ボールではなく私の手に歯が当たって流血。日常茶飯事です。

キャトルばっかりだったので、最後に出番のない黒犬の写真を。
20101114_ka054.jpg
ピントが合っている方です、これで(苦笑)。

来週からドイツへ行ってきます。
海外は三年ぶりです(こんな時期に行くのは初めて)。これからはアキもシニアになるし(まだ二年ありますが)、そうそう長期間旅行に行けなくなるだろうと言うことで、行きたかったクリスマスマーケット巡り(アンチキリスト教ですが、クリスマスイルミネーションとか好き/笑)。新カメラの活躍が期待されます(他人事口調)。
二匹は訓練士さんに預かってもらえるので安心。
私が帰ってきたら二匹が訓練士さんの犬になってる可能性はあります。
「誰、あんた」みたいな態度取られたら……(涙)。

とりあえず、出費が激しいので(カメラも買ったし)。今年の年末は塩をなめて越さないといけません(嘘)。

| アキとエルでおでかけ | 09:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技会 in 徳島

11/13 11/14と開催された競技会に出陳してきました。
出場することに意義がある……と言うもんじゃないと重ねて思った今回。

一日目は訓練競技。
アキがCDIIで出陳。
SH3G0045_20101121103609.jpg
この顔を見てわかると思いますが、落ちました。
今までで最低の点数で。
点数云々はともかく、さすがに三回連続で落ちると凹みます。
向いてないんじゃなかろうかと。
普通にやって普通にできる大層な犬じゃないのはわかってますが、何がどうなって、今までできていたことが急にぽっかりできなくなるのか。
とりあえず、まあ、前回のドラゴンハットでもわかったことですが、アキの集中力の限界+選択ミス。
前半の規定課目はできてる方なんですよ。
今回は、まあ、脚側歩行+停座で、スタート時点から「ツケ」でついてこないといけないのに座ったままの犬がいましたけどね。何でやねん。
最大のミスは、選択科目での「据座(十メートル離れて三十秒座らせて待たせる)」。いや、今までは普通にできてたんですって……本当……。
なのに、離れて開始十秒にもなってないのにこっちにやってきましたよ黒犬。
呆気にとられました。

前回よりここがよくなってるとか得たところもあるのですが、こういうのは合格しないと話にならないんじゃないかと。
合格しなくても犬と楽しくやれたらそれでいいとか、そんな余裕がもてるレベルには私はありませんし。
アジはね、とりあえず、楽しく犬と走れたら良いと思ってます。
まあいいや。
訓練士さんと相談して、しばらく競技会には出さずに様子見にすることにしました。
人間のモチベーションも下がってますしね。

暗い話はさておき。
今回、宮崎からはるばるシャイパパが応援にやってきてくれました!
GRL_0052.jpg
でっかくなったなあ、ブレッド君。
(アキはこの時車の中)
ミーちゃんはちっちゃくなったなあ……(笑)。

久々にシャイパパに会ったエル。
SH3G0047_20101121103609.jpg
SH3G0048_20101121103609.jpg
ほんまにしつこいくらいスリスリしてました(笑)。

今回は車中泊。
駐車場の場所取りもかねて(笑)。
いや、ホントに、二日目のアジ出場の方々の場所取りにかける熱意にはビックリです。
出場者(犬?)も多かったですしね。
服従の方は本当に少ないというか静かでした(苦笑)。

20101114_k058.jpg
何かおいしいものを食べてるんじゃないかと窺う茶色君。
20101114_k059.jpg
ミーちゃんは奥で静かにしてるみたいです。ボールもないしね!

そう、今回は新カメラを持って言っていたにもかかわらず、一日目は精神的余裕もなく、出場後は写真を撮る気力もなく出番は無し(笑)。
で、携帯写真ばかり(上記の写真は二日目に撮ったものも混じってます)
SH3G0044_20101121103609.jpg
可愛いボーダーコリーが訓練士さんを訪ねてきました。
なんと、訓練士さんの看板娘(になるはず)のレイナちゃんのお母さんです。
顔似てるわ……。
そして、名前はエルちゃん……ああ、何か何処かで聞いた名前
SH3G0042_20101121103552.jpg
右側がレイナちゃん。
エルちゃんも小柄でしたが、こうして並ぶとレイナちゃんはもっと小柄でした。
SH3G0043_20101121103552.jpg
最初は母犬だとわかってなかったみたいですが、気づいてからはレイナちゃんのテンションは上がってました。

あ、レイナちゃんのちゃんとした写真も載せないといけませんね。
20101114_k061_20101123083652.jpg
20101114_k064.jpg
……珍獣になってる(笑)
(いや、普段は本当に可愛いんです)

ちょっとサイズが大きめのは新しいカメラで撮ったものです(つまり二日目の写真)。

二日目はアジリティ。
エルがビギナー1のみに出陳。

まずは、巧い方々の素晴らしい走りを。
岡山チームのボーダーコリー、カール君(三才だそうです)。
20101114_k033.jpg
20101114_k038.jpg
ハンドラーさんが巧いのももちろんあるでしょうが。
20101114_k041.jpg
さすが、ボーダーコリーって感じです。

次は、同じ岡山チームのりっしゅ君。
飼うならこんなゴールデンがいいと思うくらい笑顔が可愛い男の子。
20101114_k045.jpg
走る前も笑顔ですが、走ってる時も笑顔で楽しそうです。
20101114_k069.jpg
そんなりっしゅ君ですが(写真がぶれぶれ;)、この大会の後、急病で手術をし、アジはできなくなったそうです。残念(><)。何より会えなくなるのが残念! 

いつもお世話になってるドッグカフェのワンコ、ミルちゃんも出陳。
20101114_k046.jpg
使い慣れないカメラで、動きの早いミルちゃんを撮るのは至難の業でした。
出直してきます。
20101114_k048.jpg
走った後、がぶがぶやってるミルちゃん。
20101114_k051.jpg
同じく、ドッグカフェのワンコ、シーちゃんも出陳。
相変わらず優雅でした。もちろんクリーンラン。

で、エルはと言うと(ビギナーは検分が朝の七時半開始!)。
シャイパパが携帯で撮ってくれた写真ですが。
GRL_0053.jpg
GRL_0054.jpg
えー、これで失格。
本当は私の立ち位置向かって左に行かなければいけないのに、直進してトンネルへ。
鼻先が入っていた様で……呼び止めたので大丈夫かな? と思ったんですが、入ってたみたいです。
それ以外は前回のドラハより戸惑わずに(私の指示が比較的戸惑わずに)できたと思います。
なんというか、意外にエルが平常心なんですよね。
周りに犬がわんさかいて、ギャンギャン吠えたりしてるのに、興奮しないんですよね……。
でも、いつか何かの拍子に尻尾ピーン!になりやしないかと戦々恐々とする飼い主。

そうそう、今回はあの子と再会できました!
しかもアジデビューしてました!(エルとほぼ同時期みたいですね)
写真が多いのでそれは次回に(ただでさえ更新が遅いのに!)
GRL_0055.jpg
↑その、あの子。
すごいジャンプ(笑)。

| アキとエルでおでかけ | 08:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技会 in ドラゴンハット

振り返って見れば、アキの訓練競技の点数、前より下でした。
0.1点ですけど。
今日(11/3)、いつものドッグカフェでビデオ見ながら反省会(私だけ)をしたのですが、映像の中の私は顔が死んでました(笑)。いやもう、げっそりなっていたのもあるのですが、動きも鈍いし。
やってる時は、本人はそんなつもり無かったんですけどね……。


20101103_k008.jpg
会場の前で記念撮影。
後ろの会場内でアジリティ、少し離れたグラウンドで訓練競技が行われました。
ちょうど台風接近と重なっていたのですが、大した雨も降らず、よかったです。
訓練競技の時、雨がぱらついていたのですが、もし台風が直撃していたらそんなものではすまなかったでしょう。

20101030_k005.jpg
屋内のアジリティ会場。
屋内だけにすごく音が反響してうるさいです。耳が良い犬だとそれだけでストレスになってしまう可能性もあるんでしょうね。でも、ビビリの犬(ウチの斑犬)でも意外に平気だったりするし、よくわからない。
20101030_k006.jpg
同じく会場の前で記念撮影。
やる気のない、そのポーズは何。
20101030_k007.jpg
ちょうど良い感じにぼけましたが、アキが走るコースを検分中のH先生。
アキの成績。
一走目 タイム 22.45(標準タイム 27) 拒絶 1 減点 10  旋回スピード 3.56
(全21頭中 パーフェクトラン 7頭 完走 13頭……アキは13頭中13位;)
二走目  タイム 32.55(標準タイム 34) 拒絶 2 減点 10 旋回スピード 3.13
(全26頭中 パーフェクラン 14頭 完走 17頭……アキは17頭中16位;)
まあ、一回目なんでこんなものということに。
たぶん、私がハンドラーだったら失格だったかと(苦笑)。

20101030_k001.jpg
バリケンに入れっぱなしだとストレスが更に貯まりそうなので、斑犬は会場の敷地外まで散歩に連れて行ってみました(その方が犬がいないので良かった)。
田舎でした……。

徳島の大会まで、後二週間。
課題を消化して、今度こそ……三度目の正直です!!
あ、エルのビギナーは全然頭にありません(それもどうなの)。

今朝は美術館のグラウンド(横の臨時駐車場)に行ってきました。
久しぶりのボール遊びに興じる二匹。
もちろん、黒犬はその前に訓練競技の練習をしましたよ。
20101030_k004.jpg
夏後半から草ぼうぼうで全然遊べなかった場所ですが、やっと草刈りをされ、刈った草も綺麗に撤去されて絶好のボール遊びゾーンに(そのために刈ってくれたわけでは当然ない)。
夜は暗いし、誰も来なくなっているので、こうやって朝に遊びに来るのも良いかも。
寒いけど……これなら、四時半とかに起きなくても済むし。

| アキとエルでおでかけ | 20:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

競技会二日目

詳しく修正するかは後日の私の気分次第ですが、とりあえず簡単に携帯から。

二日目はアキがビギナーの二走、エルはビギナーの一走のみ。
そして、エルは私が、アキは訓練士の先生がハンドラー。
アキは一体何本のバーを落とすのか。普段の練習の倍の長さのメニューを完走しきれるのか……。
エルに至っては、訓練士さんは「一本のバーも飛ばないかも」他の一緒に行っていた方々は「逃走したりとか」私は「逃走してそのまま他の犬を襲ってたりとか、あまつさえ審査員に噛み付いたりとかしたらどうしよう」というバー以前の問題で明るい判断材料なし(苦笑)でした。

結果。
アキは「拒絶」をしたものの、標準タイム以下で二回とも完走。
エルは……
意外なことに、いつも通りでした。私がやたらテンパっていただけで(笑)。上がり症なんですよ本当に……。が、一回バーを反対から飛んでしまい失格☆私の指示、反応が遅かった事が原因のほとんどなんでしょう。
結局、この二日私はどっちも不合格でした。
でもまあ、エルが最悪のシナリオに沿わなかったし、完走したし(ビギナークラスは失格しても最後まで走らせてくれる…ということをこの時知った私)、あんまり悲観的にならなかったです。
次回の徳島では私が落ち着いて頑張ります……。

何より犬おやつ等を山ほど買ったので、すっかり「ドラハショッピングツアー」となってしまった二日間でした。
写真はまた後日(競技中の写真はちなみにないです)。

| アキとエルでおでかけ | 22:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。