2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいもの

しつけ教室の報告をしようと思いつつ、頭痛が酷くて(原因のいくらかはアキのせいに違いないと確信)更新がままなりませんでした。
今日はだいぶ楽になったのですが……しつけ教室ネタは明日にして、それ以外の変わったことを。しつけ教室のことを引っ張っているようですが、引っ張るような出来事は別に……ごにょごにょ。

まずは。
日曜からアキをサークルに入れるのを止めました。
なかなか無謀な決断をしたと思うのですが、日曜日の夜は本当に気分悪くて「どうでもよくなっていた」勢いで(笑)。
コレが意外に……いい子なんですよね。

といってもまあ、黒い悪魔ですからネ!
期待を裏切ることはしない奴ですからね!
そういうとこだけ律儀だよ。

月曜、仕事から帰ってくると、リビングに黄色いものが散らばっておりました。
……うっかりしてましたが、私の腰痛対策用低反発クッションが惨殺死体に。あの、何とも言えない噛み応えに夢中になって千切っては投げ千切っては投げとしていたらしい……もうだめ、再生不可能。
私がリビングのドアを開けると、最初はドアのところで待ち構えていたのが、さっと駆けて行き、バラバラの中でも比較的大きいスポンジをくわえて勝ち誇った顔をしやがる。
「すごいでしょ!」みたいな。

くぉらぁー! そこに直れぇーーーー!!


とまあ、実害はこのくらいで、この三日、ペットシーツもびりびりにされず、水入れもひっくり返されず、棚にあるモノとかを引っ張り出すこともせず、粗相をすることもなく、いつも私に怒られている引き戸(中にゴミ箱を入れている)も開けた気配もなく……ストレスが減ったから落ち着いたのかなあと感心半分(クッション殺害は根に持ってますが)。

と言う話を友人に話した今夜。

帰ってきたら……買ってきたばかりの新作のお菓子が!!!
箱はびりびりに細かくちぎられ、中身の個包装は散乱。お菓子は食べられてはいませんでしたが、中身は噛み砕かれておりました……
ゆ、油断した……!

私がぶつくさと言っている前で、説教を聞く気がまるでない悪魔は、不意に現れた巨大蜘蛛(家の中に出てくる、茶色のでっかい蜘蛛。田舎だなあ)に襲いかかって新たな殺戮を……
おっきな蜘蛛は大の苦手な私。声にならない悲鳴を上げましたとも。蜘蛛をなぶり殺し、動かなくなるとつまんなくなったのか、私の側へやってくる黒い奴。
「うわ! やめろ! 蜘蛛に触ったその口を私に近づけるなああーーー!」
本気で厭がりました。ボールを投げて向こうに行かせたって……ねえ、拾って持って帰って来るに決まってる(涙)。だってレトリバーだもん!


そんなマイペースなお嬢様の新装備品。
060528_0842001.jpg
蚊よけバンダナ。
フィラリア対策はしてるから別にいらない気もしますけど、可愛かったので(苦笑)。てか、私がそれ着けて散歩した方がいい気がするよ。


しつけ教室の後、爪を切りに行った犬美容院で買ったおもちゃ。
060530_1931001.jpg
「プープーボール」と書いておりました。
結構堅めで、押すと音が鳴る。鳴らすとうるさいけど、幸いか、アキは鳴らせない模様。

スポンサーサイト

| アキ観察日記 | 23:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝相

犬の寝相、どういうものが一般的なのでしょうか。
丸まって寝るとか、前脚を前に突き出してのび~となって寝るとか。
犬とか猫の寝顔って平和で安らぎますよね。

ちなみに、拙宅の黒い悪魔ことアキがやって来て半年以上ですが、寝ている場面に遭遇したこと(寝顔を見たこと)は数える程しかありません(がっくし)。

かつて掲載した写真から数少ない寝姿を見ると。
051027_2144001.jpg
今は亡きペットベッド(言うまでもなく、アキに破壊された)にみっちりはまって寝ているアキ(去年の十月末撮影)。背中のピンクの塊はペットボトル湯たんぽ。
本当、ちっちゃいなあ、アキ。たぶんこのころはまだ五キロ無かったのでは。

051107_2024001.jpg
腹丸出しの、ザ・みっともない格好(十一月撮影)
ひっくり返って寝ていたのはこの時と、
051123_1425001.jpg
この時だけですね。これも同じく十一月。

あのころ君は小さかった……(しみじみ)。
051215_2211001.jpg
私の足の間で寝るアキ。
こんなの、もうないですね……私も腰が痛いし。


おまけ。
051210_1832001.jpg
このころは、腰痛はなかったから、床によく座って、アキが膝に乗っかってたんだよなあ……懐かしい。
顔はあんまり今も変わってないような。目がでかい。

| アキ観察日記 | 21:36 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこと一緒

しつけ教室二回目。
犬同伴では初めての教室。

天気は週末の大雨が嘘のように晴れ上がっておりました。
車に乗るのを厭がるアキを無理矢理詰め込み、出発。
後部席で落ち着きのないアキに気が散りながら、すんごい山道をどうにかクリアして到着。

しつけ教室の全体的な結果を申しますと。

アキは他のワンコ(二匹+トレーナーさんの犬)を合わせても足りない程のハッスルぶり。
一人興奮して一人ハアハア言って、一人水をがぶ飲みして、一人転げ回って一人さっさとばててました。
……期待を裏切らない奴だよネ(涙目)。
アキがこんななので写真は撮れるはずもなく。

他のワンコは、シェパードのミックスの秋ちゃん(奇しくも名前の音が同じですが、私に言わせれば、しつけ教室に来る必要がないほどのおとなしさ。可愛いv)と、黒パグのペッパー君(メスかも知れませんが、パグのパピーだけに小さい! アキの頭くらいしか体がなかったですよ<やや誇張)、トレーナーさんのワンコは、今回はミックスのドリーちゃん(アキと初顔合わせでいきなりガウられ、アキはビビって背中の毛が逆立ってました。犬の毛が逆立ってるの、初めて見たよ/苦笑)。

しつけ教室の前に、トレーナーさんと助手さんがセッティングをしている間、ぼーっと待っていた私とアキ。
他の方は夫婦でしたので、片方さんがリードを持ってもう片方さんが手伝っておりました。
私はホラ、猛犬が暴れないようにリードをしっかり持ってないと行けなかったですから。これ幸いとさぼってたわけではないですよ?

と言ったところで、本当にしっかり持っていなかったらしく、アキがいきなり走り出した途端、リードすっぽ抜け。
「うわああああ!」
黒い弾丸と化したアキは、牧場の中のあぜ道を一直線。
雨後でぬかるんでいる道を嬉々として駆けていく黒い悪魔。
「ア、アキ!! こっち! こっち!」
興奮状態になったアキは聞く耳持ちやしません。
それでも、Uターンして帰ってきたところで、リードを踏んづけて捕獲。
疲れた……いきなり疲れた。
アキもリードも泥まみれ。
飛びついたら許さん。

とりあえず、アキがいかにしつけが必要な犬かトレーナーさんにアピールできたのではないかと(自棄)。

初っぱなから頭痛かったのですが、トレーニングはつつがなく開始。
今回は
1 犬の何処でも触れるように
2 マグネット方式でわんこがおやつを持っている手を追視するように
3 わんこからアイコンタクトをしてくるように
4 飼い主が立ち止まったら立ち止まる。歩き始めたら歩く
5 飛びつきを止めさせるように

簡単に言うとこんなメニュー。
アキは、1と4は他に人がいようが何がいようが全く問題なしでクリア。
060518_1947002.jpg
こうやって耳をひっくり返しても平気です。

2は、家ならできるんですが、教室だと他のワンコや人や他のワンコのおやつに気を引かれて集中力欠けまくり。
3も、何かに夢中になっていない散歩中とか家だとできるんですけど、教室ではなかなか……。5については、トレーナーさん相手だと三回中二回は飛びつかずにお座りしたりしていたのでギリギリセーフ?
成績表に「授業中は落ち着きましょう」と書かれそう。
天気が良くて、他のワンコ+飼い主さんは偶然(?)木の陰にいたので平気だったようですが、アキ(と私)はもろ日向。帽子かぶっていた私でさえ暑かったのですから、全身光吸収色のアキには極悪な環境だったのでしょう。パッキン壊れっぱなし(最初からと言えば最初から)。
トレーニング終盤には、日陰まで匍匐前進をし、砂利を掘って土を掘ってその上でだら~んと長くなる始末。そのまま穴に埋めてしまうぞ、オイ。周りの笑いは取れても、お前の上がるべきポイントは上がらないぞ。
トレーナーさんが水をたくさんくれて、それを全部飲む遠慮のなさ。
まあ、三分の一は零して土に返してましたけど(そしてどろどろになった上で寝転がる奴)。
はあ……やっぱ暑いよなあ。服買おうかなあ。帽子がいいかなあ。


060521_1205001.jpg
「はあ、疲れた」(家に帰り着いて、すぐごろごろするアキ)
私も疲れたよ。
どうでもいいけどさ、お前さんの顔が、おかっぱ頭のおばさんに見えるんですけど。

今週一週間は、多少騒がしい環境でもアイコンタクトをするように(してくれるように?)、飛びつき防止は、飛びつかれ度ナンバーワンの母親に協力してもらって頑張ることにします。母親に飛びつかなくなったら、他の何にも飛びつかないと思います(笑)。

しつけ教室から帰って、友人とランチを食べに行き、その後ペット用品店へ。
新しいトイレトレーとリード(今の首輪とおそろい)を買い、他にはアキの食いつきのいいおやつを探すため新しいものをゲット(嘘、面白がって買いました)。
060521_1650001.jpg
おやつの一部。
左下が牛の背筋、牛乳の三倍のカルシウムが入っているというチーズ、ササミとビーフとチーズを重ねてサイコロ状にしたもの、チュッパチャップスみたいなのは、飴の部分がお菓子(正確には忘れた)で棒の部分がガムになっているもの。四種類味があったので全部買ってみました。アボガド味にミルク味にトマト味に……後一つ忘れました(汗)。
サイコロ状のだけあげましたが、気に入った模様。

後、買ってみたのは歯磨き用ガム。よく売ってるやつですよね。
060521_1641001.jpg
後ろに映っているぼろんぼろんの赤い代物は無視してください。

060521_1639001.jpg
ベーコンの匂いがするだけあってか、すぐにお気に入りに(明日には飽きる可能性高い)。
060521_1639002.jpg
その赤い部分を噛み噛みして歯磨き効果を得るんだろうけど、縁の白い部分が早速ぼろぼろになってるんですが……そこは噛む所じゃない。

来週のしつけ教室は、頑張ろう!

| アキ観察日記 | 21:15 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浴衣

今日は腰が痛くてたまらない上、帰宅すると悪い子アキに心身共に追い打ちかけられてしまったので、今日は昨日の話を(ネタがないだけ)。

しつけ教室から帰ってきた後で会った友人が、アキのためにと浴衣をくれました。もちろん犬用の。

可愛いじゃないの。どれどれ似合うかしらね。


060514_16137e001.jpg
……ハワイにいる、アロハ着たオッサン?


060514_1613001.jpg
前止めのマジックテープが巧く止まってないので余計アロハ着ているように見えるのかしら。

では、バックスタイルはどうかと見ると。

060514_16147e002.jpg
うん、浴衣。
かわいー。


060514_16127e001.jpg
首はきつきつだけど、下半身はぶっかぶか。

060514_16147e001.jpg
慣れないものを着せられたけど、意外にアキは冷静。
……というか、今まで無視しっぱなしだったブタハナを口にくわえてうろうろ。

060514_1618001.jpg
もぐもぐ。


060514_1623002.jpg
あぐあぐ。


060514_16157e001.jpg
でろ~ん。
後ろ足、伸びきってます。

そうしている内に、ブタハナ完食……食べ過ぎだろ(汗)。

060514_1626001.jpg
思い出したように、友人にアタックしてました。
「ありがとう」と言いたかったわけではなく、単に遊んでモードなだけではなかったかと。
しっぽふりまくりでぶれてます(苦笑)。

| アキ観察日記 | 22:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけとおやつ。

今日は、さんざん言ってたしつけ教室初日。
ドキドキもので行って参りました。
といっても、今回は犬抜きの飼い主だけ参加のオリエンテーション。
普段不特定多数の患者を相手にしているくせに、私生活では人見知りな私。緊張してました。
緊張の原因はそれだけではありません。
しつけ教室が開催される、インストラクターさん宅が牧場。
てか、山奥。
そこまでの道のりがすごい。
車一台ぎりぎり通れる道幅で舗装はされておらず、ガードレール無し。
紛うことなき山道で、坂道。
ヘアピンカーブ多し。
「こ、この道であってるのかな。本当にこの道で着くのかな」
もうどっきどき(笑)。

060514_1249001.jpg
山の上の牧場だけに、見晴らしのいい草地には牛がうろうろ。途中、子牛もいて可愛かったのですが、撮影するどころじゃないから(笑)。道の片方は絶壁だから(本当)。

しつけ教室には、他に三匹のわんこが来る模様。
パグとゴールデン・レトリバー。もう一匹は飼い主さんがお休みだったのでわからなかったのですが、大型犬でしょうか。
インストラクターさん宅には犬四匹、猫四匹、子供四匹(人だろ)。
わんこはパグとミニピンとゴールデンとミックス。
どれも人なつっこかったのですけど、ゴールデンの子とミニピンには執拗にズボンをくんかくんかされました。アキの匂いかなあ(苦笑)。

インストラクターさんの方針は「誉めてしつける」。
参加者の飼ってるワンコの直したい点を中心に、こういう風にやっていきますよーと教室の概要を説明してくれました。
うーむ、まずは他のワンコに大興奮するアキのことを思うと、相変わらず気が重い。
一歳のゴールデンを飼っている飼い主さん(多頭飼いで、先住犬にミニチュアダックスと黒ラブがいるとのこと)が「あ~うちもそうなんですよ」と相槌を打ってくれましたが、アキがどれだけ興奮するか見たら、「うちも……」なんて言えなくてよ!(威張ることではない)

来週までの宿題としては、飼い主さんの手は「ごほうびをくれる手」だと犬が思えるようにしてくること。
うーむ、その宿題はもうクリアしたも同然。
アキは私が手を掲げただけでもう座ってますよ(もらう気満々)。

ごほうびというと、おやつ。
昨日、友人がアキに色々と犬おやつをくれました。
でっかいガムとか本当に色々。

060513_1959001.jpg
昨日あげた、ゴン太の「カミング」。
最近棒ガムに飽きてきたようなのでどうなのかなあと思いつつ、お一つどうぞ~。

060513_2001002.jpg
くんかくんか


060513_2003001.jpg
「♪」
気に入った模様。


060513_2003002.jpg
ガシガシ
060513_2004001.jpg
かみかみ

一心不乱に摂食を続け、三十分間で完食。
うん、保った方じゃない?


060513_1936002.jpg
「おいしかった~」


060513_1936001.jpg
「もっと食べてもいいわよ」
駄目です。



≫ Read More

| アキ観察日記 | 21:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふぃらりあ

平日はなかなか日記を書く暇がないというか、更新できないのが何とも。ま、おもしろい写真やネタがない変わり映えのないウィークデイだからという話もあるのですが。
十日は私の誕生日だったのですが、別にアキが祝ってくれるわけでもなく(当たり前)。しかも、悪天候(台風並みの風雨)で散歩に行けなかったから、室内運動にいそしんでもらって、私はそのお相手をさせてもらったくらいで。てか、少しは一人で遊んでよ。

朝の散歩ではハル君(ウェルシュコーギー・ペングローブ。一歳の♂)との逢瀬を楽しみにしているお嬢様。
ヒート中になっても相変わらず、待ちの態勢でX分、向こうからやってくるのを見ると、二本足立で(これを止めて欲しいんだけど)「キュウキュウヒンヒン」鳴いてアピール。
以前はガウることもあったハル君ですが、やはりアキが発情しているためか、紳士です(笑)。最近では鼻でご挨拶したり、耳を舐めてくれたり……腰を匂われるのは厭みたいですけどね(アキが)。
お互い訳がわかっていないので、一見フレンドリーな光景が繰り広げられたすぐ後、アキパンチとハルパンチの応酬と追っかけっこが始まるのですが……そんなハル君も今日は去勢手術とのこと。
来週は会えないかもしれませんね。
で、ようやく撮れたハル君の写真。
060512_0558001.jpg
携帯の性能のせいで画像が劣化しまくりですが、実物は本当可愛いですよ。
これでも、片手でアキのリードを必死に押さえて撮影です。


話は変わって、アキの新しいおもしろおやつ。
060512_0630001.jpg
ブタハナです。
そう、豚の鼻。
しかもスモーク。
切り口とかいかにも「鼻を切り落とした」という感じで、買っておいてなんですが、結構残酷。
ま、アキが気に入ってくれたらいいや。
ちょっと柔らかそうだから瞬殺(一瞬で食べ終わり)かしらねえ、と思ってたんですけど。


060512_0634001.jpg
くんくんくんくん


060512_0635001.jpg
「……なんかいや~」

不評。
めちゃ不評。
この食いつきの悪さは、鯨ジャーキー以来です。
何故に?
スモーク臭が強いから?


060512_0632001.jpg
「アキはボール遊びが一番好きー」
目が違いますからね。前傾になって「さ、早く投げて!」というポーズと取って真剣そのものに。

そんなアキですが、昨日の夜、仕事の後動物病院へ。
フィラリアの薬をもらいに行くためです。
体重も量って欲しかったから(薬の大きさを決めるために、結局体重測定が必要だったんですが)、アキも一緒に。
いやもう、これが大変。
車に乗せようとすると厭がる厭がる。

決して、病院に行くのが厭なわけではありません。
病院大好き!
先生好き!
看護師さんはもっと好き!

保定要員として同行してくれた友人と話したことでは、最近付けたリアシートがいやなのかなあと。
前に来るのを防ぐためのシート部分を乗り越えて来る始末。
運転席に来られると運転妨害はなはだしいので、友人が膝に乗っけてくれてました。
乗り切れてないのは言うまでもなく。
アキの頭突きで友人は唇内出血……(--;)。
しかも、友人の胸を顎枕代わりにするセクハラぶり。
こ、このオヤジ犬め……!

病院では先客が結構いて、中にはいるとアキが興奮してヤバイので外で待ちました。友人にリードを持たせて、自分は同じく待っていたコーギーの男の子(ハル君ではないです)を撫で撫でしたり(笑)。発情しているアキの匂いがズボンに付いているためか、執拗にくんかくんかされました(苦笑)。でっかいコーギー君、私と交代した友人が撫で撫でする時もくんかくんかくんか、あまつさえ、アキが乗っていた膝部分を舐められたとか。
やっぱり匂いがするんですね……。
先客にゴールデンのパピーがいてすごい可愛かった!
アキがいなければ撫で撫でさせてもらったのに!(真顔)
ラブ以上に基本・困り顔なのが何とも可愛いv
生後三、四ヶ月くらいじゃないかと思ったんですが、体重十キロとか。さすが、ゴールデンはおっきいんですね。

アキの体重は21.8キロでした。
先生「微妙なところだねえ、22.6キロから薬の量が変わるんだよ」
……前にも言われた。
避妊手術の手術代が20キロを境に変わると言われた時、19.8キロでしたな(三月当時)。
でも、二ヶ月でこのくらいしか増えてないだけでも大したものかと。キャベツでかさ増し作戦と、ウェイトコントロール用フード(もちろん成犬用)を上げてるからかな。人間の私はちっともウェイトコントロールできないんですけどね。

最近、アキがやたらハアハア言うので、その辺を聞いてみると
「(発情期だから)テンションが上がりやすくなってるんだよ」。
ま、普段から落ち着きがないですけどね!
「この犬(ラブラドール)は、盲導犬になるような犬だからね。しつけ次第でどうにでもなるよ」
出ました! 先生の久々のキツイ嫌み(笑)!
ここの先生、腕はいい(らしい)のですが、なかなか厳しい。たまーに、鋭いことをぐさっと刺してきます(苦笑)。
「や、今度しつけ教室に連れて行って鍛え直してきますので」
……と言ってしまった手前、結果を表さなければいけなくなりました(笑)。<笑い事ではない。
明日からしつけ教室ですが、初日の明日は飼い主のみ参加。
うーん、ドキドキだ。


そして、肝心のフィラリアの薬。
「毎月取りに来る?」と聞かれ、やはり体重がこれからも増えるだろうからって事で、毎月取りに行くことにしました。
060513_0811001.jpg
相変わらず可愛い薬袋です(笑)。
薬(左上)はフードタイプなので、やる前からアキはお座りして「くれ!」状態。


| アキ観察日記 | 11:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狂う予定

生理の始まったアキ。
友人のアドバイスもあり、昨日仕事中に獣医さんに電話してみました。

あっさり手術延期
来月の三日になりました。
はあ……。
ホルモンの関係かわかんないですが、出血傾向になっているので、ちょっと出血しただけでも大量出血に繋がる可能性があるので危険だからとのこと。
ふうん、そうか。そう言われたらそんな風になる気もする。薬のことならそれなりにわかるけど、生理(生体の方の生理)はいまいちわからない。ましてや犬のことなんて。

それにしても間が悪いなあ。
もう二、三日遅かったら、無事(?)手術をして、しつけ教室に行けただろうに。
しつけ教室、こっちもどうなるんだろうということで問い合わせ中。
電話嫌いなのでメールだから暇かかるんですが仕方ない。
色々予定が狂って憂鬱な飼い主。
一方、当犬というと……
060506_1813001.jpg
「なあに?」
(左上の赤いのは、噛んでぼろぼろにしたバケツの蓋)
こやつはいつもと変わりません。
甘え甘え!攻撃はさておけば、階段を上り下りしたりボール追っかけ回したり……変わらなさすぎなんだよ。

昨日は、アキも外の空気を吸いたいだろうと夕方に散歩に連れて行ったのですが、何かもう普段通り。
途中で以前会ったおじいちゃんシェルティと遭遇。
ハル君とは違い、まずは鼻をくっつけてご挨拶。
手前では私ががっちりリードを押さえているので飛びかかれないだけなんですが。
相手はご老体なんだから、アキアタックは危険です。
おじいちゃんシェルティ、キュウキュウと鳴いてアキに寄ってきてくれたりして……こんな反応をしてくれるわんこはあなたが初めてよ、おじいちゃん!(名前知らないから)
もしかして、枯れても(おい)アキがシーズン中だとわかるのかしら?
アキは全然わかってないのか、シェルティがおしりの匂いを嗅ごうとすると座り込んで防御してました。いやなんか、いやなんですか。


手術も延期になり、出血が続くことになったアキ。
友人の愛犬なずなちゃんのように、おむつをはかせようかなと思ってました。
しかし、家の外でしかおしっこをしないなずなちゃんと違い、アキは家の中でもトイレをする、というかトイレ近過ぎじゃないかと言う程のトレイ好き(違う)なので、おむつをはめていると不便では? 脳内シミュレーションするまでもなく、おむつ購入は見送りました。
私が拭き掃除をすればいいって事ですし。寝室にさえ入れなければいいですから。

私の居住区は昨夜から大雨です。
激しい雨になるって言うから、昨夜は雨戸シャッターを閉めることに。
特に電動のシャッターは月一回は動かした方がいいと言われていた気がするので、ちょうどいいです。
が、アキはこのシャッターの閉まる音が厭なようで。
昨夜は吠えまくりました(汗)。
閉じたシャッターに吠えても……な。
敵認定?

今朝は夜のような雰囲気のリビングでアキお嬢様の相手。
コルセット付けずにいたものだから、腰が痛くなりました。軟弱だなあ、ほんまに(涙)。

060507_0810002.jpg
みんな大好きグリニーズ! をみせびらかす私。


060507_0810001.jpg
「ほ~らほらほら」と焦らしていたら、この写真を撮った次の瞬間、がぶりとグリニーズをくわえて奪取。その後取り返して、お座りお手おかわり伏せをさせて正式にあげました。
グリニーズ、全然美味しそうにないけど、犬の味覚では「美味しい」判定なんですね。

| アキ観察日記 | 10:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしかして

ふあ~、ねむー。
しょぼついた目に朝陽がまぶしいワンと思いつつ、アキの散歩。
うーん、やっぱり腰が痛いわー。

060505_0724001.jpg
いつもはぼさぼさに生え放題な草がない。
草を刈られて、思う存分はぐはぐできず、物足りなさそうな悪魔。
「つまんなーい」
帰ったらご飯なんだから、そんなモノ食べなくてよろしい。

そんないつもと変わらないアキですが、昨夜から妙に甘えてくる。
元から甘え癖があるのですが、べたー、べたーと伏せたり、座っている私の足にぴったりくっついて座ったり……。

ふと、フローリングに見慣れない汚れがあることに気づきました。
それが赤い。
「……血? もしかして怪我でもしたのかな」
とアキの体を見てみたけど怪我をしている感じはない。
何だろう、変なの。変なのと言えば、鬱陶しいくらいくっついてくるアキが変ですが。

さて、今朝アキトイレの掃除をしようとして、寝床の毛布に汚れ発見。
「ん? んん? ハッ! こ、これはもしや……」


生理が始まったの……か!



060505_0817001.jpg
「えへ」
こんなオッサン顔でもオトナの女性の仲間入りを……
てか、その座り方はどうなんよ……(--;)。

明日手術だから一日で女を捨ててもらいますけどね。
おむつ?を買ってこないとだめかなあと思いつつ、大した出血量ではないので、そのまま(いいのか)。


手術前と言うことで、餌にビタミン剤(試供品)を混ぜてやったり、滅多にやらない牛乳を食後のデザート(?)にあげてみる。人間用の牛乳をそのままやっても平気なアキ腹。
060505_0804001.jpg
「早く飲みた~い」
まだ「待て」です。
(左下に散らかっているのはアキのおもちゃ)

で、生理が始まったからしんどいんじゃないかと思うのですが、「ボールを投げろ」催促が執拗。昨日の夜の方がよほど大人しかったよ。
かと思えば、急にごろんとなってみたり。

060505_0930001.jpg
「ふう」
ダイニングテーブルの下で休憩中。

それにしても明日の手術は大丈夫かしら。
てか、手術の後がもっと心配だ。

アキが初潮を迎えたと言うことでお赤飯を炊くべきでしょうが、今日は柏餅で。あげないけどね!

| アキ観察日記 | 11:08 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなに大きくなりました

今日は半年ぶりくらいに別カテゴリー。
アキ以外の動物ネタで。

060503_1403001.jpg
昨日、外出時に会った猫。
寄ってきてくれて撫でさせてくれて、毛がふかふかで可愛かったー。
また会えるといいなあ。
写真は私の影がバッチリ映り込んでます(汗)。


今日は友人宅にお邪魔していて、そこには猫が五匹います。
みんな可愛いんですが、アキと同じくらいの時(去年の十月くらい?)に友人が引き取った子猫がいます。



050925_1425001.jpg
引き取った当時の写真。
右が女の子でアルちゃん。左が男の子でレノ君。
本当にちっちゃくて可愛かったなあ。



あれから半年は経ったわけですが。



060504_1324001.jpg
現在のレノ君。
かつては掌サイズだったはずの子猫が、膝の上にも乗りきらないほどの巨体に!(巨体は言い過ぎ)
でも、人なつっこくて膝の上に乗ってきてくれるんですよね。
それにやっぱり可愛い! 特にこの顎毛(と私が呼んでいる、鼻の下から顎、胸にかけての白い毛並みの部分)がいい! ふかふか~。
ウィルス性のリンパ腺炎?にずっとかかっていて、今日はまた具合が良くないみたいですが、撫で撫でさせてもらいました。
症状、早くよくなるといいなあ。


懐かしいと言えば、さらに古い写真を発見。
Img_0063.jpg
ででーん。
昔飼っていたプレーリードッグのカオル♂。
数年前に逃亡してそのまま行方不明になってしまいました。
でぶでぶででっかくて、動物園で見るプレーリーちゃんとはとても同じ仲間とは思えないでかさでしたねー。



最後は、今日のアキ。
060504_1916001.jpg
おやつ(下の方の細いひものようなもの)を前にして「待て」をされているアキ。
「まだ食べちゃ駄目なの?」

| その他 | 21:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩さぼり

天気最高。
リビングの東側の窓からはまぶしい程の朝陽が。
060503_0827001.jpg
いつもより激しくてかっております(棒ガム摂食中)。

休みの日は朝の散歩をよくさぼってしまうのですが(汗)、今朝もまたしかり。
そう言うときは代わりと言っては何ですが、ボールで遊びます。
遊んで……


060503_0846001.jpg
放さないと投げられませんですが?

「あ、そう、じゃあ、一人で遊びなよ」と放すと、
060503_0847001.jpg
しばらくかみかみ。

で、しばらくしたら、また私の元へ持ってきて「投げて」の催促をするので、くわえたボールを取ろうとすると……


060503_0848001.jpg
「ふんぐぐぐ」
……だから、放しなさいよ。

しばらく引っ張り合いをして、それからボール取ってこい遊び。
やっぱりこれが好きですよねえ、ラブって。

060503_0846002.jpg
「ボール、好きー」

---------------------------

その他の「今日のアキ」
060503_1333001.jpg
携帯で友人と外出の段取りを立てていると、玄関へ繋がるドアの前でどでーんと伏せているお嬢様。どいてください。
もっとも、出かけるときはサークルに入れていくので、本当に妨害される心配はないのですが。


060503_1701001.jpg
夕方の散歩。
やっぱり日射しがきつい。
風があるので暑くはなかったんですけどね。

| アキ観察日記 | 19:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。