2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猛犬注意

最近、噛み癖が激しいアキ。
そこらの椅子やらテーブルを噛むならまだしも(いや、よくない)、噛む対象は私。
日々顎を鍛えているので、そりゃもう痛い。
こいつマジ噛みしてるのか!? というほどの痛さ。
右腕の被害が特に酷く、さすがに出血はしないんですが、みみず腫れになったり痣になったり……打ち身状態になってしまって後々痛い。振動が響くし……。
手術してからわがまま度が上がって、相手しないと吠えるし(一回、ワン! ですけど)、邪険にすると噛みついてくるんですよね。訴え噛みにしても限度あんだろコラみたいな。
無視したらいいって言うけど、そんな悠長なモノが通用する猛犬では(涙)。
「何無視してんのよウガー!」ですから。



060623_0549001.jpg
「アキ、いい子だもん」
こんな顔してますが、猛犬注意です。
この写真を撮る前に、さんざん私の腕を噛みました。


散歩が足りなくてストレスが貯まっているのかと、今週からの散歩本格再開から距離を伸ばしてみました。
結構ハイペースで歩くので(苦笑)、犬もへとへと私もへとへと。
途中の休憩で水をやるんですが、水入れに顔を突っ込んで水ぶちまけた上に伏せをしてハアハア言ってます。
060620_2001001.jpg
携帯でフラッシュたいて撮影。
普段以上に画像が荒い……。

060619_2001001.jpg
これはおまけの泰山木。
散歩ルート中の美術館に続く通りに植えられてました。いつも上見て歩いてないので気づきませんでした。
先日咲いているのを発見。
なかなか立派な大輪でした。
いい匂いがするんですよね。
私は花の匂いが苦手なのが多いんですが(苦笑)。

こうして長めに行けるのは夜の散歩だけ。
朝の散歩はハル君(コーギー)と落ち合って、二匹でダッシュするのがすっかり日課。
060620_0541001.jpg
ハル君を待つアキ。
「何犬たりともアキの前は走らせないんだから!」と言う勢いでハル君と併走。足の長さから行くとアキが早いに決まってるんですが、ハル君がガウガウ(煽ってる?)言ってふたりで肩並べて走ってます……リード引っ張られる飼い主が大変なんですけどね。

昨日から雨だし、今夜は雨は上がっていたのですが私の体調が良くないので散歩はお休み。
そうしたら案の定噛みまくってきたのでパソ部屋に上がってきました。
二の腕噛まれて痛いよ~(;△;)。
このわがまま……どうやったら治るんだろう。
以前よりアキの要求に応えて甘やかしてるつもりはないんですけど……。
明後日はしつけ教室最後の日ですが、スタート時点に戻ってるアキを連れて行くのが恥ずかしい……!
個別指導をしてもらおう……くっ、また出費が。

出費と言えば、アキのフード。
飼い始めた時はブリーダーさんが使っていたブラックマン(だったかな)をやっていたのですが、地元では売ってないので、サイエンスダイエットに変更。これに変えたらう○ちがあまりに臭くなったので、ネットでファーストチョイス(最初パピー→ウェイトコントロール)に変えたら、う○ち臭はましに。低脂肪だから軟便になりにくくていい感じに。
アキのいいところは、フードを変えても食いつきが変わらないところ。なんでも分け隔て無く食べます。
とか言ってたら、いつも買ってるネットショップで安売りの品が。
ビタワン スーペリア
ビタワン……古式ゆかしいメーカーですね。
これのダイエットコントロール用のものが、三キロで千円以下の値段で販売!
「うおおお、安い!!」
どうせ何でも食べるんだし、いっそここで安いのを。 
飼い主のケチ精神が刺激され、六キロ買いました。一ヶ月ちょっとの量ですね。
これに変えてから……お腹を下げることが多くなり、なんかう○ちが臭い……。といっても、サイエンスダイエットの比ではないんですが。アレは臭かった……。
それより何より、アキの食い付きが悪い!
いつもは一心不乱に完食するんですが、やたら食い散らかす(汗)。
食べながら周りにまき散らしてるし。
親がやってきたりするとご飯放り出して行くし(昔ならあり得ない)。
まあ、結局全部食べてしまうんですけど(しょせん食い気犬)。
友人にも言われたのですが、さすがのアキもビタワンはいやか……。
でも、まだ二キロ以上残ってるから食べてもらうから!

その後はファーストチョイスに戻そうか悩み中。
友人しばっこは、愛犬なず吉(なずなちゃん)にアーテミスをあげていて、食いつきがよく皮膚のかゆかゆが治ったと評価高い。だが、アーテミスは値段も高い!(笑)
楽天で安いところ探したけど、六.八キロで五千円ちょっと。
以前使っていたファーストチョイスと比べると割高。
アーテミスは毛つやがよくなるらしいですが、アキは風呂にしばらく入らなくても若さ故にキューティクル豊かですので、これ以上良くなったら直視できない程の輝きを!(ありえない)
ううん、手作りとかしてる人いるけど、そんな暇はないし。
みなさんどんなフードを上げてるのかなあとちょっと気になったり。
これだ! というメリットがあればなあ……。
スポンサーサイト

| アキ観察日記 | 20:52 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついにようやく

060615_2127001.jpg
「えへ」
ビビリ君は治りました~。
ゲージの下に敷いていたシートをどうも怖がっていたので(何故なのかさっぱり)それを撤去したら、リビングに入ってきてすっかり元通り。
元通りって言うか、退化しすぎ暴れすぎ。
昨日は仕事から帰ったらお気に入りのお茶の箱をバリバリにされ、中身が散乱。毛布は食いちぎってるし、「ひんやりワン(先日設置した暑さ対策シートの正式名称)」の箱は食いちぎってるし……!
散歩の前に掃除に一汗かいて心身共に疲れさせていただきました。

060615_1753001.jpg
ビビリ最後の日の散歩。
雨上がりで、傷が汚れてはいけないとレインコートを着せて散歩。
前に着せた時は、ぶっかぶかで腕とか抜けていたんですが、今回はいい感じ? やったね! と思ったら、散歩中に三回程足が抜けて歩けなくなりフリーズするアキがいました。ううむ、やはり大きいですか……。
しっぽはともかく尻丸出しだし。
レインコートを着せて散歩させると妙に早足になるのはなんでかなあ(笑)。やたらせかせか歩くの。


これはビビリが治った日の散歩中。
060616_0558001.jpg
腹をあまりべたべた地面にくっつけて欲しくないけど、疲れるとこういうのに腹這いになりたがるアキ。レインコート着せた日も、腹這いになるだけでなく、横倒しになっておくつろぎに。
ひー、周りの注目の的だからやめてー!(現場:結構大きい交差点の側)


とまあリビングには前のようにはいるようになったのですが、何かの拍子にビビリモードになり、吠えたりするのに困ってます。
今日は、生け花の花材を生け直してたら、テッセン(クレマチス)に吠えまくり。実家にやりましたが、ビビリは抜けず、やたら吠えてました。さっきまで階下で吠えていたけど今は納まってますね。
家で吠える回数がやたら増えたのですが、家の外では相変わらず全く吠えないことにはホッとしてます。
先日は、朝の散歩で会ったハル君がよその犬にワンワン吠えていたのに、アキはお座りしてじっとしていたのには、「ああ、なんていい子(のふりができるの)!」
家でも是非、その方向でお願いしますよ(無理だって)。
昔は本当に家でも吠えない子だったのに(涙)。


今日は、朝は動物病院へ行き、抜糸いたしました!!
まだちゃんと腫れが引いてないからどうかなあと思ったんですけど良かったです。センセーに訊いたけど、「時間が経てば完全に引っ込む」と言ってくれたし。
車には自分からひょいって乗ってくれるようになったし!
後はそうねえ……病院で大はしゃぎして私に恥ずかしい思いをさせるのは勘弁して欲しいかな。
今日はいつも以上の興奮ぶりでした。それにしても、最近さらに力がついてるような(汗)。重いだけじゃないよ。日中とか夜中とか、私が見ていないところで腕立て伏せとかしてるんじゃないの?

抜糸してどのくらいしたらシャンプーしていいかセンセーに聞くの忘れた。二、三日は傷口を汚さないように言われたから、それ過ぎたらいいのかなあ?

| アキ観察日記 | 17:02 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日もビビリ君

原因不明のアキのビビリ、今日になっても治りません。
060614_2131001.jpg
「なんか怖いの……」
階段から下りてこない~!!
呼ぶと、へっぴり腰で降りては来るけど……


060614_2023001.jpg
ここまで来て、リビングには入ってこない。
昨日は、全く階段の下に降りてこなかったので、散歩にも行けず……今朝は抱えて降ろして散歩に行きました……やれやれ。
ごはんをやるのも一苦労。
できるだけリビングに入らせて食べさせようとするけど、リビングの奥をやたら気にして入ろうとしないし。
しまいには吠えるし(--;)。
何か訴えたいみたいだけどわかんないよ。日本語喋れ(無理)。
「どうしてわかんないの!」みたいな泣きそうな顔されると、こっちも困るワン。

この策はどうだと、アキの大好きな私の母親を呼びつけてリビングの窓から入ってきてもらうと、駆け寄っては行くのですが、部屋の端に沿うようにして行くへたれぶり(へっぴり腰+垂れシッポ)。そして、何かしようとすると一目散に(再び部屋の端っこに沿って)階段の上まで駆け戻るビビリ君。
シートは朝撤去したのですが、同じ事だったので、元に戻してリビング付近までトイレゲージは寄せました。トイレはちゃんとトイレでしてくれー!

今朝の散歩、実に十日ぶりの散歩だったのですが、名前を呼んだらツケ(ヒール)はできるし、アイコンタクトも取ってくるし、心配した程退化はしてない模様。
一月ぶりくらいにハル君と会ったのですが、お互いが気づいて駆け寄ってくる(アキは駆け寄っていく)姿に「おお! なんかいい感じじゃない」と感動したのもつかの間……アキが狙っていたのは、ハル君の飼い主さんが手に持っていたおやつでした(涙)。
それからやっとハル君とご挨拶。初期の頃のようなアキの大興奮がないのでわりと落ち着いて(あくまで当社比)顔の周辺をお互いくんくんしたり、アキが伏せをしたりしてました。うんうん、なんだか友だちみたいだよ! 
でも、おしりを匂われるのは厭みたいでした……。
意地汚い(というか、昨日からビビリ君なのでトレーニングができてなおらず、おやつもやってないからか)アキは、ハル君の飼い主さんの膝に「ちょーーだい」と手でくれくれポーズ。恥ずかしいからヤメロー!(汗)


明日は大雨みたいなので散歩はお預けだろうなあ。
それより何よりビビリ君が何とかならないものかと。

| アキ観察日記 | 23:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜糸

ああ、遂にこの日が来た!(感涙)
抜糸だ抜糸~♪
この日のために、獣医さんで待つのが厭なために、朝イチで行くために有休を取りました。ああ、有休なんて何ヶ月ぶりだろう。

060613_0655001.jpg
それにしても、もう、この格好も見納めかあ……


060613_0735001.jpg
「ガジガジガジ」
って、コラ! それはすのこ(の一部)じゃないの!?

とまあ、相変わらずな悪魔を連れて、いざ病院へ!
今回はすんなり車に乗ってくれてホッ。
しつけ教室とか病院とか最近頻繁に乗るから、また慣れてきたのかしら?
といいつつ、やはり後部座席で落ち着かず、暑いから窓開けていたらその隙間から頭(当然エリカラ付き)……だけでなく上半身乗り出す勢いになるアキ。箱乗り状態!?
こらこらこらー!(汗)
リードで結んでいるから飛び出せないとはいえ、周りの人たちがビックリするでしょ!
エリカラ付きってとこで、十分目立つ。

病院到着。
先客は一組だけで、すぐに順番が回ってきました。
ハッスルしまくりで、勇んで診察室に入っていくアキ。
「めっちゃくちゃ元気やなあ」
センセーの第一声でした(--;)。
んで、診察台に乗せられ、この辺では大人しいアキ(シッポ振りは欠かしません!)。
私「あの、傷の両側がすごい腫れてるんですけど……」
センセー「うわあ、こりゃすごいな。こんな腫れたの、初めて見るわ」
で、腫れた辺りを触ったり、創部のくっつき具合を確認したりしてセンセー黙考。
私「これって、腫れ、引きますよね?」
センセー「引くとは思うけどねえ……」
と、腹に巻いていたテープをばりばりとはいで(私が一部家ではいだ時は、もれなく毛も抜けるから厭がっていたのに、センセーがやると平気な顔のアキ……おのれ)、エリカラも外しました。
センセー「ちょっとこれで四、五日様子見て。それから抜糸にしよう」

え……
抜糸延期……?

テープで固定してうっ血していたのが、暴れ回って(注:アキ的に普段通り)悪化した模様。最悪な場合、三重に塗ってる(腹膜と内皮と表皮をそれぞれ縫い合わせているらしい)うち、腹膜の部分の縫合が外れて、中の脂肪とかが出てきて腫れることもあるらしいんですが、アキの場合はそうではないとのこと。その点では、ほっとしました。
センセー「悪いねえ、何度も来てもらって」
私「あ、いえ、それは……これ(アキ)が大人しくしてなかったばっかりに……すみません」
センセー「犬のテンションはねえ、どうしようもないから」
めずらしく、センセーの嫌味(私の主観)がなかったよ!

というわけで、次回は週末。今度こそ!!
散歩は行ってもいいと言われたので、今夜から早速再開です。
私も久しぶり。運動不足を解消せねば!


家に帰ると、アキが暑かろうと「ひんやりアルミシート」(商品名、うろおぼえ)を敷いてやりました。
060613_1024001.jpg

060613_1103001.jpg
これだとかじられる心配もないし、アキも気に入った様子。よしよし。無駄な出費にならずに済んだわ。


そういえばと、ゲージの下に敷くシートが欲しかったので、近所のホムセンへ行って買ってきました。
朝晩掃除はしてますけど、追いつかない部分もあって(不在の日中とか)、フローリングがえらいことになりかけてるし。
で、シートを買ってリビングに入ると、アキが警戒モードで吠えまくり逃げまくり。
……何なの?
何故そんなビビリになってるんですか、あなたは。
呆れる私をよそに、ビビリモードのアキは、窓際から動きません。
おやつでつっても動かない。
片足を上げたり(犬が緊張している時に取るポーズらしいですね)して、すごいびくびく。
水入れは新しいシートを敷いた場所にあるので、飲みたくても行けないので、途方に暮れておりました。
かといって、私が水入れを持ってきていては解決にならないので放置。
飲みたかったら自分が行くように。
さてさて、アキは無事に水を飲めるのか!?

| アキ観察日記 | 13:44 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右も左も

昨日の日曜日は、アキ抜きでしつけ教室に行きました。
みんながどれだけ進んでいるか気になるし(苦笑)、さすがに三週間丸まる行かないってのは落ち着かない。

アキがいないのをいいことに、ワンコ撫でまくり。
060611_1009001.jpg
秋ちゃん。シェパードと和犬のミックスだそうです。よく言えば慎重派、悪く言うとビビリだそうですが、すごく姿勢がきれい。
アキより年上かと思ったら、なんと一ヶ月年下でした(汗)。

今回のしつけ教室は、おすわり又は伏せの状態でキープすること。刺激が近くにあってもキープし続けるようにさせること。「おいで」の練習(これも、刺激がある中でちゃんと戻ってくるように)。んー、キープはねえ、アキは駄目なんだよなあ……(--;)。
トレーナーさんがいうところの、「アキちゃんは好奇心旺盛だからね」
ああ、物は言い様だ。
これが、獣医のセンセーなら、「落ち着かせるようしつけないとね」でしょう。いつでも直球勝負☆

さて、しつけ教室の後は、家に一度寄ることもなく、友人とフリスビードッグ協会の全国大会を見に行ってきました。
会場が運動公園の中で、場所がなっかなかわからず、小一時間迷ったりしましたが……何とか到着。
うおおおお、犬がいっぱいだあああ! ハァハァ(先生!危ない人がいまーす)
やはり多いのはボーダーコリー。右を見ても左を見ても必ず視界に入るボダコリ。友人が「一生分のボーダーコリーを見た」というほどに(笑)。
黒白だけでなくて、ベージュっぽい模様がある子や、グレーに黒の模様がある子とか、初めて見るボダコリもいました。
ああ、みんな賢そうだ!


060611_1518001.jpg
ちなみにこの子、ボダコリのパピー。
寝てるか穴掘ってるか(苦笑)、オーナーさんにじゃれついているか……だけかと思いきや、ちゃんと出場してました!
結果は良く覚えてない(笑)

060611_1338001.jpg
寝てます。寝る子は育つ!
オーナーさんが別のボダコリと競技に出ている間(何頭もつれてきているオーナーさんが多かったです)、こっそり撫でさせてもらいましたが、ふっかふかでもはもは。かわいいわ~。
顔が緩みっぱなしの危ない人間がいました。


会場にいた変わった犬では、こちら。
060611_1332001.jpg
ホワイトシェパード。
一歳で四十キロ越えですって!
凛々しい顔立ちに、すらりとした姿勢。
何よりおっきい(笑)。
フェンス側で二本足立になると、オーナーさんたちと大きさ一緒だったし。

060611_13327e001.jpg
本当は、撫で撫でしたかった。

さてさて、それで競技の方はどうかというと……今日は主に「ディスタンス」と言う種目の決勝までをやっておりました。
カメラで撮っていたけど、携帯では無理!
犬が早すぎて(笑)。
かといって、電池切れかかりのデジカメでも……フレームアウトしまくり。
ですので、まともな写真がないに等しい。

IMG_0827.jpg
ボダコリのダッシュとリターンの早さはピカイチでしたね。土煙上がってるし。

IMG_0834.jpg

IMG_0836.jpg
黒ラブも何頭か出ていましたが、いやあみんなスレンダー(笑)。
ディスクを取りに行く途中でう○ちをし始め、失格になった子がいて、場内は大笑い。
まだ生後半年くらいとおぼしき黒ラブもいて、その子はなかなかうまかったです。

フリスビーとなると、ボダコリの本領場って感じですが、やはりボダコリにも色々いるわけで、ディスクくわえて戻ってこなかったり。その場でくわえてぶんぶん振り回して戻らなかったり(笑)。
G・シェパードはもちろん、コーギーでも巧い子いたし、後、バーニーズもいました! 

IMG_0829.jpg
この手のわんこもたくさんいたんですが、この子はなんて犬種なんでしょうか? ボダコリ模様ですが、毛が短いし。

決勝まで残ったのはボダコリばかりかと思いきや、ユースの方の決勝には、イエローのラブが! しかも、ディスクを投げるのは小学校六年生の男の子! この子の投げ方も巧いし(風があったのに、ほぼまっすぐに遠くまで飛ぶディスク)、ラブ(名前はリアルちゃんだったかな)も足が速いし、ジャンピングキャッチもお見事! そして、このコンビが優勝してました! だって、素人が見ていてもダントツなうまさだったもん。

は~、また開催されたら見に行きたいなあ。

-----
今朝は、私の居住区では地震があったのですが、アキはけろりでした。騒ぎもしない。
地震発生前からワールドカップでの日本初戦の日とあって興奮した(大嘘)アキが階下のリビングで午前四時頃からポリ瓶サッカーを始めてうるさくて寝られず……うとうとしていたところでグラグラ揺れ始めてビックリしましたが、あれで震度3……たったそんだけ??

明日は遂に抜糸!
職場に不安を残しつつも有休を取り、朝から行って抜糸してもらいますよ!!
さあ、センセー抜いてくれ!
てか、今の色々はげまくりの状態で連れて行くのは恥ずかしいな……どうしよ。

| その他 | 20:29 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退行

060608_1758001.jpg
笑顔が戻ってきた悪魔……もとい、アキ。

ええ、もう笑顔より一足も二足も速く戻ってきた暴れっぷりに手を焼かされてます。というか、幼児退行してるんじゃないかと……甘え方とかさらにしつこくなってるし、わがまま炸裂。しつけ教室の成果台無し。ふりだしに戻る。……ウワーン!

その暴れっぷりの一部。
昨日の話ですが。
家に帰ると、


右を見れば
ケージの下に敷く用のすのこ(木製)がバリバリにかじられて木片散乱。

左を見れば、
香典返しの洗剤詰め合わせセット(未開封だった)の箱を二カ所食い破り、食器用洗剤の口の部分を噛みちぎり、底にあった洗濯用洗剤の箱を食い破り
……どっちも半分以上フローリングにぶちまけられてました。
舐めてやしないかと焦ったのですが、とりあえず、奴の口の周りは泡泡ではなかったから大丈夫なのでしょう。
ああ、それにしても……今まで全然見向きもしないから大丈夫かと思っていたのに。油断した私が悪い。うん。


すっかり普段通りの振る舞いをするお嬢様ですが、今朝方というか、夜中から寝室の外でキュヒンキュヒンとやたら鳴く。「うるさい、寝室には入れないのじゃ!」と自己暗示しつつ寝ていたのですが、朝起きて寝室を出ると、ドアの前にアキがいない。いつもなら私が起きた時点で階段を上がってきてお座りしているのに。
おっかしいなあ。
そう思って二階のトレイに入っていると、何処かでまたキュヒンキュヒンと……
「?」
外に出たけど姿は見えず。
おかしいな……同時に厭な予感。
そういえば、寝室出た直後、「あ、アキがう○ちしたな」という臭いを嗅ぎつけておりました。

キュヒンキュヒン

……そこかーーーー!

寝室の向かいの部屋(六畳程の部屋×2の洋室)にアキはいました。
脱糞してね!(涙)
ドアノブ+ドアを押し開けて中に入ることができるので、入室成功したのはいいが、うっかりドアを閉じてしまい出られない! 押すことはできても引くことはできない! 
そうして一晩閉じこめられていた、と。
お前という奴は……これに懲りたらもう入るなよ!

| アキ観察日記 | 19:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早すぎる

メッシュ服から腹巻きテープに着替えたアキ。
ほうちょうい~っぽん♪と友人が思わず口ずさむのも無理ない、ファッショナブルなスタイル。
060605_2119001.jpg
「ぐう」

新しい装備はさすがに保つだろうと思った翌朝。
下腹部の、腹巻き(違)で覆われていない部分のガーゼを留めていたテープがばっちりはげてました。
嗚呼。
仕方なし、タオルで即席服。
金太郎状態にしてみました。

060606_0737001.jpg
わかりづらいですが、白い紐のようなものはゴム。首としっぽ+足にはしっかりくくりつけ、ちょっとやそっとではのかない仕組み。
とはいいつつ、若干の不安は消えない。
なんせ、黒い悪魔なので。

しかし、さすがに連日病院へ行くわけには……
今度はセンセーになんて言われるか!
もしかしたら、何も言わないかも?
「絶句」というやつ(自虐的)。

歓迎しない期待は裏切らない、宅のお嬢様。
私が帰宅すると、首のゴムは取れてませんでしたが、その他が一体どうなってるのかわからない。腹の辺りでもみくちゃに。
疲労困憊な私は、投げやり気味にタオルで腰を巻いてみた。

060606_1837002.jpg
いや~ん、さらに素敵な装いになっちゃったわ!(棒読み)
060606_1837001.jpg
「ふわ~あ」
人の気知らずのお嬢様は超マイペース。


060606_1838001.jpg
術後二日目にして早くも復活気味のアキですが、笑顔がないことに気づきました。
ラブ・スマイル(勝手に命名)。
どんなのって……
060505_0817001.jpg
こんなん(これは親父スマイル)

060606_1854001.jpg
口は開いてても目が笑っていない(これは口開けてませんけど)。いつもなら、見上げた時は大概笑っているのに。

やっぱりしんどいんだなあ……なんて思ってましたが、気のせいだった模様。
特に昨日の夜から復活度急上昇。
ボールくわえて遊んで攻撃、階段上がって抱えておろせ攻撃(私の腰痛悪化)、そして仕舞いには恐れていた計画が実行されようと……

ペットベッド破壊作戦開始!

縁の盛り上がった部分をがぶがぶ噛みまくるので、苦味スプレー(もちろんアキの見えないところに持っていって)を周りにシューシュー吹き付けました。
そうしたら、その部分は噛まなくなりましたが、ベッドをひっくり返してそこを噛み始めました。
知恵の使い方をどうにかして欲しい(切に)。


今朝は遂に穴を開け、中のスポンジを出しました。あーあ。
高かったのに早速壊すなよ、と嘆き半分怒り半分で布団カバーを掛けてみました。硬い布地のベッドがこれでは、カバーリングなんかちょろいよなあ。
ええ、ほんとうにちょろかったようで、私が出勤しようとした時点で穴を開けてました。
これでは、今日の夜にはどうなっているやら、と日中気が気でなかったのですが、帰ってくると無事でした。
私の気を引くためにやってたのか。やれやれ。

おやつもやってないし、散歩にも行けないからストレスが貯まっているのかと、ガムをやったら……あ、エリカラ着けてるから持てないわね!(それでも根性で食べてましたが)
まー、ダイエットしろって言われてるし、この機会に胃を小さくしろ(無理)。

現在は腹のガーゼがびろんびろんに垂れ下がっているのですが、今日見ると下腹部の辺りの肉がたるたるに……ヒィ!
動きすぎてるせいなのか、太ってきたせいなのか……。
後者ならダイエットを続ければいいけど、前者だったらどうしよう。

ふう、抜糸まで後一週間。
これ以上問題を増やさないで欲しいなあ。

------------
おまけ

仕事の帰りに会った黒柴っ子
060607_1759001.jpg
ころころしてかわい~。
人なつっこかったので撫で撫でしました。
愛想も良くて、本当に可愛い。
二本足立で飛びついてきたって、そよ風みたいなもんですよ。
黒柴を初めて触ったので感動。
かわいいわ~(何度でも言う)。

後は、職場の近くを散歩しているのを見かけるバーニーズを触りたいなあ(野望)。後、よく行くペット用品専門店で売られていた仔バーニーズを撫でくりたい~(それは無理)。ぬいぐるみみたいで、鼻血が出そうなくらい可愛かったです……。
やっぱり大型犬が好きなんですよね。

| アキ観察日記 | 22:09 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そして翌日

060604_2100001.jpg
昨夜はこんな感じで寝ていたアキ。
どう見ても寝にくそう。頭に血が上りそうだよ。

午前二時頃、トイレに起きたついでにちょっと覗きに行くと……メッシュ服が変。体の部分はびろ~んと伸びて、しっぽにメッシュが袋状になって包んでいる状態。縄抜けしようとして失敗した感じですか。
てか、どうやったらそうなるの……。
直そうとしたのですが、床に座り込んでやっていると腰が痛くなり断念。応急処置だけをして寝ました。

そして翌朝。
やはり腰が痛いのですが、メッシュ服が妙な脱げ方のままだと、機能を果たさないと言うことで、頑張って直しました。

060605_0642001.jpg
どう?


060605_0655001.jpg
どうどう?
ちょっと右肩の辺りが切れてしまい、袈裟懸けスタイルになっていますが、腹はカバーしているしいっかーと。

今朝になって、アキは、しっぽぶんぶんで私を階段の下まで迎えに来てくれました。なんだよ、もう復活したのかよ(汗)と呆れたのですが、しんどいのは一緒らしく、すぐに横になってます。でも、昨日のようなぎこちなさは無くなってるかな。
昨日の夜から餌は少なめにしてヤギミルクでふやかして与えてます。下痢はまだちょっと続いているけど吐くことはなくなりました。

仕事から帰ってくるまで、どうか無体なことはしてませんように!
昼から帰るような無体なことはできないので、そう強く願うしかない。
トホホ


私が帰ってくると、いつもならリビングのドアまで迎えに来るのに、ベッドに寝たままのアキ。
そっかー、やっぱりまだしんどいよなあ……
「ん?」
なんかおかしいぞ。

060605_1750001.jpg
あの、メッシュ服は……?

060605_1753001.jpg
「アキ、お腹空いたから食べちゃった(嘘)」
なんだよー、本当にどうやって脱いだんだよお前さんはよー。

見れば、創部に貼ってあるガーゼがはげかかり。
仕方なく病院に行くことに。
メッシュ服は持っていくのを忘れたので、「犬が外したあげくにぼろぼろにしちゃって……」と言い訳することに。
大丈夫、アキはそういうことをしかねないワンコだってセンセーわかってるから!(涙)。

処置台に乗せられたアキは、助手さんに保定されましたが、鳴きもせず暴れもせずお利口でした。しっぽをずっと振ってたし(苦笑)。初めてセンセーに誉められた気がするよ。頭も撫で撫でしてもらってよかったな。
まあ、誉め言葉のようなのはそれだけで……
「普通大人しい子だったら、メッシュ服はずっとはずれずにあるんだけどねえ。こういう子になると(どういう子だ)何度着せても外すよ。最終的には服着せるとかね」
やだもう、センセー、それじゃあ、うちの子が大人しくないみたいじゃない! ……と言ってみたいよ。
「食欲は?」と聞かれたので「昨日から少なめでやってますが完食してます」と正直に答えると、「繊細な子だと二、三日食べなくなったりするんだけどね」やだもう、センセー、うちの子が繊細じゃないってわかってるくせに!(笑顔)

メッシュ服はやめ、テープ?で固定することに。
「これでも外す子は外すけどね」
はいはい、うちの子は外すと思ってますよね、センセー?
060605_1955001.jpg
テープはこんなの。

060605_1955002.jpg
うーん、これならもう少し保ちそう? と希望は捨てず。
(アキは食事中)

060605_2119001.jpg
冗談抜きで、今度は長持ちしてくれよー!
下痢にはビオフェルミンRをもらいました。
しかし、二錠で千円って高いなあ。人間用とは違うのかしら。

| アキ観察日記 | 23:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめての手術

060602_2246001.jpg
手術前夜のアキ。
まったりいつも通りでした。


060603_1317001.jpg
サークルを撤去し(寝床のつもりのケージがトイレルームと化してしまいましたが)、リビングはすっきり。
手術後のアキは何処で寝かせたら? と思いつつ、毛布だけ準備しておきました。

迎えに行ったのは十一時前でしたが、日曜もやってる獣医さんは少ないだけあって混雑。
昨日といい、今日といい、こんなに待たされたのは初めて。
十二時回ってようやく順番が回ってきました。
アキはさすがに元気が無く、飛びつくわけもなく、しっぽをゆーらゆーら振って、私に鼻を押しつけてくる程度。
まあ、私はアキの格好の方に驚いて声を失いましたが(苦笑)。
抜糸は十日後で、しつけ教室はその間は行ってはだめとのこと。散歩も四、五日は禁止。
私「抜糸までこの格好ですか?」
センセー「そうだね」
そうだねって、この格好じゃ散歩には連れて行けないよ!(どんな格好かは後の写真で)

私「あのー、それまでに糸が取れたりとか、縫い合わせが開いたりすることないですよねえ」
センセー「んー、そんな問題が起こったことは今までないよ。起こるとしたら、犬の方に問題があるね
くっ、相変わらず一言がキツイよ、センセー。

大人しいアキを車に抱えて乗せ帰路に。リアシートでいつもはうろうろしてキュヒンキュヒン(鳴き声)となるアキですが、おっとなし~。


060604_1228001.jpg
「……」
運転席と助手席の間の、ペット飛び出し防止部分のシートに顎を載っけてじっとしているアキ。

060604_1228002.jpg
「なんか、しんどいの……」
エリザベスカラーの縁はゴムでしっかりガードされていて、soramamaさんに前聞いていた「クロス擦り」は心配しなくていい模様。

で、私が驚いたアキの格好。
060604_1238001.jpg
ネットが服になってる!
(アキは水飲み中)


060604_1240001.jpg
お腹をカバーするためでしょうけど、メッシュの服着てるみたいだよ!
(アキは遅いご飯中。ご飯は少なめにしました)


060604_1242001.jpg
付き合ってくれた友人の食べているものに興味を示すアキ。
こういうのは相変わらずですが……


060604_1252001.jpg
しっぽは元気ない。

お座りしようとしても痛いらしく、すぐ立ち上がるし、伏せなんかもってのほかという感じで……見ていて痛々しい。
普段が普段だけに、不安も膨れあがるよ。

てなわけで、急遽アキベッドを買いに行きました。
手術代が今月のフィラリアの薬代とか合わせても二万五千円かからなかったし、まあ、ベッドは買ってやろうと思っていたし。今まで買う踏ん切りがつかなかったのは、アキにぼろぼろにされそうだったから。
しかしまあ、五月からこっち、金が羽根をつけて飛んでいくよ……。

060604_1414001.jpg
ババーン。いかがなものでしょう? 
私も寝てみましたが(寝るな)、いい寝心地でした。周りの部分が枕になっていいんですよねー。でかさは十分。私が寝た横でアキも寝られるくらいです。


さあ、アキ寝るのよ!

060604_1416001.jpg
「……」


060604_1500001g.jpg
オイ!


060604_1502002.jpg
「暑いからこっちがいいの……」


060604_1502001.jpg
毛布を枕にしてやると、いい感じらしいです。

060604_1504001.jpg
「ふう」


060604_1516001.jpg
「ねむいの……」
とまあ、しばらくフローリングで寝ていたアキですが、しばらくするとベッドに再び上がり……



060604_1535001.jpg

060604_1539001.jpg
「座り心地は悪くないかも」



060604_1540001.jpg
ようやくベッドで寝てくれました。
ふう、よかった。

と、安心して私が昼寝をして戻ってくると……
下痢してるわ、お昼に食べたものを全部吐いてしまってました。
なんというか、ペットのことで動揺すると、つい友人にヘルプを求める私(苦笑)。
やはり、丸半日絶食だったところに水をがぶ飲みし、少なめとはいえフードを食べたので胃がビックリしたのではないかと……。

今夜はさらに少なめにして、食いつきを見て様子見。
明日も続くようなら、病院へ行きます……。

| アキ観察日記 | 19:04 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

反面教師再び!?

犬同伴しつけ教室二回目の話……
いつの話だよ!
一週間経ってるよ!
まあ、その、忙しくてと言うか疲れてと言うか……マメじゃないなあ、本当に。


で、先週の日曜日。
大人であれば同伴OKとのことで、今回は友人も一緒に。
友人の目当ては、黒パグのペッパー君だったのですが(笑)。

しつけ教室会場である牧場がどれだけ山奥にあるかというと(山奥というか山頂)。
060528_09457e001.jpg
こんな道とか
060528_09597e001.jpg
こんな道を通って

060528_09597e002.jpg
可愛い子牛がお出迎え(尻向けられてますが)。


友人が目当てであるペッパー君、二回目という事で多少慣れたのか(他の犬は中型犬くらいありますから、小人と巨人でしょう/言い過ぎ)、アキに寄ってきて、伏せ。
060528_10117e001.jpg
そしてこんな感じに。
周りの人間が「親子みたい~」と笑っておりました。
ペッパー君はアキと仲むつまじくなりたいのかどうか……たまに「うー」とか唸ってましたし(苦笑)。

アキは誰にでもフレンドリーです。

で、今回は教室が始まる前に、頼んでいたジェントルリーダーが来たとのことでアキに装着してもらいました。
これで、散歩中に引っ張られることはなくなるわ! と期待に胸ふくらませた私。

060528_11487e001.jpg
黒いのでわかりづらいでしょうか……。
060528_1502002.jpg
犬が引っ張ると、リードと一体化したノーズループが締まって、リーダー犬がくわえるのと同じ圧力がかかり、犬は引っ張らなくなる仕組みになっているそうです。

これはめたら、普段でもぜえぜえ言ってるのが、豚が鳴いているような息が漏れて「大丈夫なの?」と。他のワンコもこんな風になるのかなあと首かしげ(思い返すと、今回のしつけ教室でモデル犬のドリーちゃんもジェントルリーダー着けていたけど、そんな風には言ってなかった)。
060528_11487e003.jpg
MIXのドリーちゃん。しっぽとかふっさふさです。

でも、効果は抜群です。
ツケ(ヒールというらしいですね)ばっちり。
あまりの豹変ぶりに、周りがどよめいた程(てか、前が前だからって事か?/汗)。

この装備品のおかげか、前回のしつけ教室の復習ができていたせいか、アキが落ち着きを備えたからか(最後はあり得ない)、今回は大人しいアキ。
といいつつ、ジェントルリーダーが気になるらしく、「じゃあ、これを○○(私の名字)アキちゃんからやってもらいましょうか」とトレーナーさんに言われたのに、前脚でノーズループを外そうともがくのに必死で全然そんな態勢じゃなかったりもしたのですが(--;)。

今回は、おすわり→ふせ→おすわりで、わんこの腕立て伏せなるものをしたりとか(アキはこれだけは前からできます)、ふせからロールオーバー(腹見せ)でころんと仰向けにさせる練習とか、リーダーウォークの復習(ツケ+リーダーの動きに合わせて動く、止まる)。

アキはねえ、ロールオーバーがなっかなかできなくって……家では勝手に一人で転がってるくせに、ふせからおやつで誘導してころん、ができない。私のやり方が悪いのかなあと思ったけど、トレーナーさんがやってもあんまりうまくいかなかった。
これは、さほど性急に必要性を感じないので(個人的に)、ぼちぼちやろうかな。
リーダーウォークは、ジェントルリーダーのおかげで100点満点の出来。すごいぞ、ジェントルリーダー!

060528_10417e001.jpg
「アキは元々名犬なんだから!」
迷犬の間違いね、うん。


んが、家に帰ってから、慣らすためにとジェントルリーダーをはめっぱなしにしていたら、腕でひっかくわ、地面(床)に顔をこすりつけてはい回りまくり。
これを散歩中にもやられて、両目の縁がすりむけ、しまいにはかさぶたが……泣く泣く外しました。
ここで堪えてはめ続けさせても良かったんですが、さすがに怪我ができると可哀想で……。
何かを匂いたい!スイッチが入らなければ引っ張らないし、名前を呼んだら私の左横にツケができるし、私が止まったら立ち止まるし……親に代行を頼んだりせずに、私が散歩に連れて行けば済むことだから、とジェントルリーダー装着は延期にしました。
本当、効果は抜群だったんですが、副作用(?)も強力でした。


そんなアキですが、今夜(もう日付変わってますけど)、手術のため獣医さん宅にお泊まりです。
結構混んでいて一時間近く待っていたのですが、会う人(飼い主さん)会う人、アキを見て「坊ちゃん?」とか「去勢手術するの?」とか……あまつさえ、センセーが「ええと、去勢手術だっけ?」
アキが♂と間違われるのは慣れてるけど(♀と言い当てられた人はいない気がする)、センセー、目の前にカルテあるのにわざと言ってるよね(にっこり)。
アキの体重は21.8キロと前回から増えてませんでしたが、センセーに「避妊したらさらに太りやすくなるから、もう少し痩せてから手術してもいいよ」なんて言われました。アキ、太ってる……? 
「太ってますかねえ?」と言うと、アキの体を撫で撫でして「うーん、ちょっとねえ」。
ガーン!∑( ̄□ ̄;)
ラブのラブとなりを知ってる人には「小さいねえ」と言われまくってきたので、気にしてなかったけど、図体は小さくても肉付きは抜群って事!? そういや、最近腰の辺りがむちむちしてると友人に言われた……。
また、「キャベツでかさ増し作戦!」開始!?

そんなアキですが、明日迎えに行った時、どうなってるやら心配。
大人しくしていて欲しいです。それだけです。



-------------
おまけ

しつけ教室であったにゃんこ


060528_11487e002.jpg
アメショー、かわいー!


060528_11477e001.jpg
すごく人なつっこい猫でした。
トレーナーさんの飼い猫の一匹だったみたいです。

| アキ観察日記 | 00:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。