2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逆仮病?

昨日、これでもか!というほど泳いで疲れていたアキ。
一日寝たら治るかと思ったら、今日も元気ない。

朝の散歩ではるネエさんに「どうしたの?」というほどのテンションの低さを披露し、家でも寝てばっかり。

070429_1949~01.jpg
昨日はまだ、こうやってアピールをしてましたが。

今日はというと……
070430_0726~01.jpg
ひなたぼっこ?
070430_0817~01.jpg
だらり
070430_1129~01.jpg
「……」

いつもほどは食べ物に対して執着心も見せないし、なかなか元気が戻らないのでどうしたものかと思ってました。
夕方の散歩に行こうとしたところで、アキが嘔吐反射のような仕草をし、ゴボゴボ音させてる!? と思ってたら泡状のものを嘔吐。
食べたものではなく、胃液でもなく……。
排便も普通だし、熱もさほどなさそうでしたが、普段は「下痢になっても吐かない」飼い主とそっくりな犬だけに急に心配に。

祭日もやっているありがたいかかりつけ病院へアキを連れて行きました。
今年初です。
病院に着くと、「お前、具合悪かったんじゃないのか」というほど元気。まずいよ、センセーになんていうんだよ; お前まさか病院に来たくて仮病つかってたの?? というほど元気。
吐くような仕草もしないし。
熱も計ったけど、やっぱりなくて、様子見に。
また吐くかもしれないから、吐いても大丈夫な療養食の缶詰をあげてみる? と言われたので購入。
センセーが「何でも食べるよね」と確信に満ちて言われたのには悲しくなりましたが(--;)。←否定ができないのが悲しい。
とりあえず、半分あげて、一時間くらいしても吐く様子がなければ残りをあげてみてと言われました。
今日の治療費はこの缶詰代だけ。やっすー。
いや、缶詰は安くなかったんですが。

フィラリアの薬ももらうつもりでしたが、それは落ち着いてからということに。
あ、体重は19.4キロ!
うむうむ、肥満の道を進んでなくて良かったよ;

で、車に乗ったら「窓開けろ」と催促するわ、全く普段通りな犬。
やっぱり仮病かこいつ……と思いながら、ガレージに車を入れていたら背後で異様な音が。
ゴボゴボ……
げっ! 吐いてる!!

アキがどうしようという顔をしてましたが、私もどうしたものかと言う顔に。
とにかく、シート(犬用の、ありますよね。防水仕様の)を敷いていて良かった。水をかけて吐いたものは流しました。暗かったのでよく見えなかったけど、固形物はなかった、と思う。
で、早速食事タイム。
いつもならご飯になるとそわそわし出すのですが、テンションが低いアキ。
缶詰を開けて、言われたとおり半分だけお皿にあけました。
思ったより硬くって、出すのに苦労しました。
なんか……まずそうだなあ。
いや、でも、こいつは何でも食うし。
フードに関しては選り好みしないし。

ところが。

いざ皿を前にしたアキ。
すっごい厭そうな顔してるし。
いやいや「お手」して「おかわり」。
「よし!」といっても食べようとしないし;
ちょっとつまんで顔に持っていったら「やだ、こんなの」とすごい厭そうな顔でそっぽ向くし……。

ここで食べるまで放っておくか。
一食くらい抜いても大丈夫だろう……。
んー、でもなあ……。

結局、療養食は捨て(缶詰の残りは置いてますが)、いつものフードを少しぬるま湯でふやかして、レトルトのフード(スープ仕立てとかいうやつ)をかけてやったら、それでもいつもの食いつきの半分以下の勢いながら完食。
まあ、食べたからいいか……。

明日の朝もこの調子なら、病院にまた連れて行こうかなあ。
普段が普段だけに、心配になりますね、やっぱり;


スポンサーサイト

| アキ観察日記 | 21:26 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀色連休

カレンダー通り、赤字表記の日のみ休みなので、黄金よりは落ちるので銀色。
いいですよねえ、九連休。

とないものねだり、上見て暮らす小市民な飼い主ですが、今日はお天気も良かったので朝から気持ちよかったです。


IMG_0756a.jpg
ほら、この二匹もいい笑顔です。


IMG_0755a.jpg
アキ「ほら、早くおやつちょーだいよ」
……お前という奴は……。


朝の散歩の後、家の用事を済ませて車でゴー!
行き先は、去年の夏一度行った川。
山奥だけに決して近くはないのですが;道は簡単なので私の劣悪記憶力でも無事到着。
川は前と同じく、透明度が高くてきれいです。
そして、無人。
貸し切り状態!
そりゃそうです、いくら昼間あったかいからって泳ぐには冷たいですからね。

海では泳ぎましたが、川でのまともに泳ぐのは実は初めてのアキ。
自ら水に入ってスイスイ♪ というには未だ何かが足りないようなので、ボールを投げることに。
川の流れも本当に緩やかで流される心配もない。

アキがおぼれる心配はありましたが
いや、この川結構深いところがあるみたいなので……あまり遠くに行ってしまうと……おぼれても飼い主は助けられませんから! いや、本当にね、無理だからね。

ロングリードをつけておこうかと思ったけど、私が川に引きずり込まれそうなのでドキドキしつつもノーリード。


ボールを投げて、「そーら、取ってこーーーい」

……音を聞くとわかると思うのですが、アキの鼻息?、豚みたいですよね; ボールがでかすぎたかなあ。

あんまり遠くに投げると途中でおぼれるかもしれない。
そんな不安を覚えつつも……

なかなか頑張るじゃないですか♪

IMG_0765.jpg
「サイコーです♪」(何処ぞの新興宗教家みたいな)
IMG_0766.jpg
濡れているだけではなく、砂まみれです、この黒犬。

何故砂まみれかというと……

いい加減しつこいと思います。
いつまでも止めないので撮影を止めましたが、この後も延々ごろんごろん。
目とか耳に砂が入るからやめてほしいんですけどね(--;)。

泳ぎ続けて少し疲れると……やはりここでも枝コレクター。
IMG_0768.jpg
「竹もイケル」
IMG_0769.jpg
「持って帰ろうかな♪」
乗車拒否するからね。

後半、近くに住むらしい子供たち(小学生中学年くらいの男女が二人と幼稚園児らしい女の子一人)がやってきてアキと遊んでくれました。
遊ぶって言うか……実際は、年長の二人がアキのでかさ(ラブとしては大きくはないと思うけど、やはり子供と同じくらいの体重ですしね)にびびって堤防(?)の上からボールを投げたりして……私が子供に投げたボールをアキが追いかけてキャーキャー言って逃げ回ってました。逃げると追いかけるんだよ;
てか、親が怒りにきやしないかと気が気でなかったのはここだけの話。
一番年下の女の子は、アキの近くまで来て触ったりして、全然怖がらず、強者でした。
子供相手が苦手な私は会話を成立させるのに疲れたのもここだけの話。
男の子が投げたボールが川の対岸付近まで行ってしまい、アキが取りに行こうとしない(見失ったのと、近視で見えないのかと思われ。犬って近視って言いますよね)ので弱りました。
結果的に、ボールは回収できず、断念しましたorz


一時間半ほどでしたが、ずっと泳ぎ&走り回っていたので、さすがにアキも疲れた様子。
家に帰って洗っても大人しく。
夜になっても大人しく。
ノリが悪いです。

ま、明日には全快でしょうけれどね。

| アキ観察日記 | 21:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

非フォトジェニック

口内炎がすくすくと育って数日。
毎度ながら痛い。
口内炎ができない月はないくらいできやすいのですが、この痛さはやる気もなくします。

今日は実は昼から公休だったので、用事を済ませて四時くらいから早めに散歩。
早く行けば、グラウンドで走らせられるかもーと。
最近日の入りが遅いので、子供たちがやってきたりして野球とかやってるので入れないんですよね。
で、本日はというと、どこかの学校のサッカー部が練習していて入れない。
そして、他にワンコがいない。

どうしたものかとうろうろしつつ、芝生の広場でひとやすみ。
せっかく新しいフリスビー持ってきたのに、つまんないなあと思いつつ、アキの観察。
IMG_0746.jpg
この黒犬、しっぽがやたら太いんですよ。
他の黒ラブ見ても、アキより大きい黒ラブでもこんなでかいしっぽを見たことがない。何か詰まってるんじゃないか疑惑。


しっぽはさておき、アキはカメラがあまり好きではないらしく、私がカメラを構えて「こっち向けー!」とか言っても、シャッター押す瞬間目を逸らしたりとか……非協力的です。
IMG_0747.jpg
これは、怒っている表情に見えますが、あくびをした直後です。
間抜けな顔だこと。

「アキ、ア~キ~、こっちだっての!」
IMG_0748.jpg
びみょーに視線がずれてます。
チッ

なんとかこっちを向かそうと、試行錯誤。フリスビー見せたらフリスビーに飛びかかろうとするので、椅子からこけそうになりました;
「こっち見ろよー!」
IMG_0751.jpg
「あ!」
知ってるワンコが来たので、そっちに反応してるし。


IMG_0752.jpg
やってきたのは、たまに一緒に散歩する機会がある、ランボ君(左)とレオン君(右)。どっちもミニチュアダックスです。
レオン君はちょっと変わってますよね。毛並みとか。
ランボ君はクールで、レオン君はマイペース。
どっちも私を「おやつをくれる人」と認識しているので、ガン見をよくされます。
そして写真では手荷物検査され中。
すみません、今日はろくにおやつ持ってきてませんでした;

アキはミニチュアダックスが(も?)大好きで、ランボ君とはよくバトル(犬プロレス)をして、見てる方が冷や冷やします。体格差を考えろよ; 

新たにミニチュアダックスのけいちゃんもやってきて四匹で散歩。
IMG_0753.jpg
アキは、このけいちゃんが大好きなのですが、けいちゃんは黒い犬が苦手なようで;
IMG_0754.jpg
とにかくまあ、この黒犬、他に仲間がいるとまっすぐ歩きません。


話は変わりますが、最近、二頭目を飼いたいなあと思うように。
思いながら、大変なのは容易に想像がつくので踏みとどまってはいますが、いつ踏み越えてしまうか……。

アキの同居犬として飼うとしたら……
私の飼いたい順。

1 ボーダーコリー(やはり夢なので; 最初は黒ラブでなくボダコリにしようと思っていたくらいですから)
2 ビーグル(大きさもちょうど良いし、昔から好きな犬種)
3 チョコラブ(一番問題行動が少ないといわれるラブだし、黒ラブかチョコラブか迷った経緯が)

他にも、イタグレ(イタリアングレーハウンド)とかオーシー(オーストラリアンシェパード)とかもいいなあとか……。
まあ、毛の長い犬は手入れが大変なので、ボダコリも飼うならスムースがいいなあと。

多頭飼いには他にも問題があるので、簡単には決められませんけど、今は夢見てます。

| アキ観察日記 | 20:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

円盤犬大会

先日の十五日、はるネエさんと共に隣町で行われたディスクドッグの大会を見学に行ってきました。
JFA(日本フリスビードッグ協会→公式サイト)主催の公式選手権。

はるネエさんのコーギー仲間も参加しているのではないかという話でしたが、行ってみると、参加者の三分の一は知り合いではないかという状態でした。
気もそぞろになっていた私は、肝心の競技の模様はもちろんん、ろくに写真を撮っていなかったというていたらく;

以下、出会ったワンコの一部(何せ気もそぞろで、写真の撮り忘れ多すぎ)をご紹介。
IMG_0707.jpg
去年の夏、川遊びでお世話になったドッグカフェの店長さんであるあめちゃん(♀)。
ロン毛のコーギーって可愛いですよね。
トライアルボールゲームに出ておりました。
第二ラウンドでは頑張ってましたよ~、お疲れ様です。


IMG_0715.jpg
アキが行っていたしつけ教室の同級生(?)の秋ちゃん(♀ MIX)。思わぬ再会(こっちはアキ抜きですが)。
大きくなってさらにりりしくなってましたが、相変わらずビビリ症らしく、会場の大音量の音楽などにしっぽは垂れ下がってテンション低。
大人しいのも相変わらずでした。
参加しているのではなく、飼い主さんは見学しに来たとのこと。



IMG_0716.jpg
知らないボダコリ<無断撮影。
やっぱりボーダーコリー多し。
全体で言うと三分の二がボダコリで、残りの半分がコーギー、後半分がその他って感じでしたね。


IMG_0714.jpg
かねてから聞いていた、南海シャークの異名を持つフリスビー名犬のコーギー森君。
はる君に似ていると言う噂も聞いていたのですが、バリケンに入れられているとわかんない。

競技後に、ようやく森君撮影。
IMG_0717a.jpg
はる君より顔が小さいちょっと小柄な感じ。
美形なところはそっくり。
ちなみにこちら、はる君↓
IMG_0702a.jpg
うん、似てる(右上に映りり込んでいる黒犬の足は無視で)。

森君はこんなに可愛い顔ですが、犬が大嫌い
他の犬が寄ってくるとものすごい顔になります;
肝心の競技ですが、飼い主さんのフリスビーのスローイングの調子が悪いとか言われてましたが、後で結果を見ると、パフォーマンスフリーでは優勝されてました。
おめでとうございます!


IMG_0719.jpg
見学しにやって来たコーギー君、ファンチ君(パンチ君としか聞こえなかった;)。
この写真ではわかりませんが。


IMG_0720.jpg
いかがでしょう、この遠近感。
手前のミニチュアはともかく、向こう側にいるコーギー(サンデーちゃん。♀)との大きさの違い。
IMG_0721.jpg
18キロあるビッグコーギー……でも、可愛かったですよ。

続いて、こちらもコーギー。
隣県から参加していただいふく君。
IMG_0722a.jpg
男前ですね。
IMG_0723.jpg
周りにどれだけ犬がいようと、飼い主さんだけに集中し、コマンドがびしっと決まる姿に感動。
IMG_0725.jpg
ビシッ
IMG_0726.jpg
いくらでも待ちます。

こんなだいふく君でしたが、競技の方はというと……あらぬ方向にフリスビーが飛んでいって取れないと、その場でひっくり返りクネクネごろんごろん運動。実況で「華麗なダンス」と言われてました。
ま、何でも完璧より、好感度高いってものですよ。

肝心の競技の写真は……
IMG_0709.jpg

IMG_0727.jpg

IMG_0736.jpg

IMG_0737.jpg
これだけ;
なんか下三枚は全部同じボダコリじゃないか???

河川敷でたまーに会う、ボダコリ飼いのフリスビーの巧い方もエントリーされてまして、お忙しくてあまり話ができなかったんですが、結果は公式オープン選手権で第三位に! 
ポイント稼ぎに県外からたくさん来ている中、素晴らしいです!

動画もねえ、なんかろくなの撮ってないんですよね;
知ってるワンコのを撮ればいいのに……と今更ながら思った。


こういうの、ラブラドールではできるアクションとか限られるでしょうねえ。重いし……。

参加しているラブはもちろんみんなスリム(肋浮いてるし)とは言え、ボダコリよりは重いよなあと思っていたのですが……

三歳で15キロしかない黒ラブ(♀)に会いました。
パピーかと思った;
すっごい可愛くて……写真を何故撮っておかないんだ私……(涙)。



パピヨンとヨーキーのMIXのこのワンコ、ほとんど全部の競技に出ていたのではないかと……すごいスタミナです。


ボール競技に関しては、「これならアキが優勝できるかも」と妄想が過ぎりました……そうですね、ボールを追いかけるスピードは参加しているどのワンコよりも早いと思えました。

後は、ドロップさえ完璧なら、優勝も夢じゃないな。
しかし、それ以前に、私が上がり症であんな大会には出られないと言う現実があるのでした。

こうして見返すと、本当にまともな写真が少ない。
次からはもう少しましなデータ配分をします;
そして、補給用の水分と日焼け止めを忘れないようにしたいです……。
昼過ぎには帰りましたが、何もしてないくせに妙に疲れてしまいました。

帰ると、留守番をしていた黒犬にまとわりつかれるし。
IMG_0742.jpg
「遊んで」
IMG_0745.jpg
「遊んでー」(口からはみ出ているのはおもちゃの残骸です)

| その他 | 20:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬抜き

ネタが先週の話なんですが;

母親主導、運転手は私で花見に行って来ました。
IMG_0685.jpg
片道一時間くらいの場所。結構穴場……な模様。
肝心の桜は満開だったり散って葉桜になりかけていたり、五分咲きだったり……とバラバラ。
IMG_0687.jpg
盛りは過ぎてますね……。
IMG_0686.jpg
たつなみ草。ピントがいまいち合ってませんが; 小さくて可憐な花ですよね。
IMG_0688.jpg
海が近く、田舎な風景。
IMG_0689.jpg
穴場な割には、人手はまあまあでした。アスレチックもあるので子供連れもいましたし。
IMG_0690.jpg
お昼を食べた場所にいた伊勢エビ。でかすぎ。
……ちなみに、伊勢エビは食べてません。

帰り道、これも母親の意向で山奥の田舎へ。
IMG_0691.jpg
イングリッシュガーデンを模したプライベートガーデン。
バラ等の花盛りの季節に来ると有料になるらしいですが、今回は幸い無料。ま、ガーデニングに毛が生えた程度でしたしね(失礼な)。
いや、きれいでしたよ?
イングリッシュガーデン、イギリスで見た本物の印象は「草ぼうぼう」だったんですが、母親が言うには二種類あってこういう整然としたのもあるそうで。何処まで本当だか。「ふーーん」と適当な相槌を打つ娘。

IMG_0692.jpg
珍しいのでは黒いパンジー。
IMG_0693.jpg
苧環(おだまき)。
IMG_0694.jpg
こうして見ると、花びらがダリアっぽいですね。
IMG_0696.jpg
クレマチスの一種でしょうか? コレも見たことない花でした。

昼にしこたま食べて「苦しい」とか言っていたのに、この庭園に併設されたティールームで、ハーブティーとシフォンケーキを食しました。これはおいしかったです。

さて、このブログの主役はというと。

散歩中に道草(道に生えている草のことで、寄り道ではないです)に異常な執着心を燃やす黒犬のために、家で猫&犬草を植えてみました。
IMG_0698.jpg
その、不満そうな顔はなんだよ。
全然興味示さない。
むしって「ほら」とやらないと食べないし……何様だよ。

平日は、ダイエット大作戦中だけに、できる限り毎日グラウンドへ。
仕事で疲れてるんですけど、アキを痩せさせるために!
(その強い意志を飼い主自身に向けた方が良いと思う<自分に突っ込んでみる)
日の入りが遅くなったとはいえ、やはり暗いです。
IMG_0679.jpg
ネロ君とアキのしっぽの動きが激しいです(笑)。
IMG_0681.jpg
メリーちゃん、ネロ君に狩られてます。
メリーちゃんが来るまではアキが狩られる対象でした。

明日は、ディスクドッグ大会の本選(今日が予選だろうからと勝手に想像)が隣町であるので見に行く予定。
アキは留守番決定!

| その他 | 19:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

興奮&爆走

おとついは仕事、昨日は天気が悪くてインドアだったアキ宅。


「何処か連れて行け」オーラ出まくり。
何故にカーテンに隠れるのだ、お前は。

最近、体自体が大きくなったのか、太ったのか……重くなったことは確実なアキ。やばい、こんどフィラリアの薬をもらいに行ったらセンセーに言われるよ;
「痩せないとね」
ああああ、運動不足だ絶対!

そんなわけで、今日は定時で帰って来れたので近所のグラウンドへ。
ガビガビディスクはやめて、ボール投げ。
ディスクもそうだけど、飽きません。いつまでも投げさせられます。
飼い主は頭痛を堪えて投げましたとも。明日肩が痛くなってないことを祈ろう。
070402_1810~01.jpg
ご満悦。
この写真では見えませんが、額には自分のよだれがついてます。顔を振り回しすぎなんだよ……。


最近撮った数少ないワンコ写真といえば。
070330_1909~01.jpg

移転したサラブランドに併設された「THREE DOG BAKERY」の看板犬、ボス君。

070330_1909~02.jpg

ひとなつっこくて可愛かったです。
フレンチブル好きなんですよね~。
ボス君は体の柄(模様?)がすごくきれいで男前でした。

……ボスって言うから男の子と思ってるけど、まさか女の子って事……ないよね。よく見てなかった(何を)。


070101_1608~01.jpg
これは元旦に撮った写真ですね(古い)。
ボルゾイのネロ君(♂、アキより十日年下)。
アキのバトル友達ですが、もっぱらアキは狩られ役です。狩られっぱなしではないんですけど(苦笑)。
サーラちゃんもくわわってバトルになると、人間は逃げます。前を見ないワンコがぶつかってくるから(笑)。重量あるので結構ダメージでかいです。

重量か……アキは一体どのくらいの体重になってるんだろう;

| アキ観察日記 | 20:34 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。