2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

放牧

おことわり:今回の写真+動画は、全て一週間前のものです。
作業が遅いんですよね。<毎度な言い訳


お天気の良かった先週の日曜日。
今年二回目の河川敷へ行って来ました。
今回は友人と一緒に。
IMG_1547.jpg
放牧され、草をはむ黒羊と斑羊。


IMG_1541.jpg
フリスビーは壊すものと認識している凶犬。

IMG_1572.jpg
最近は、門前の小僧習わぬ経を読むではないですが、アキの見よう見まねか、フリスビーのキャッチをしようとする行動が見られるように。

IMG_1569.jpg
いらんことまで見習って、まともに持って帰ってきませんが。私が真面目に教えてないのもありますけど。

IMG_1545.jpg
良いお天気。
木陰は風が吹くと涼しくて良い感じ。


IMG_1574.jpg
アキはボールにフリスビーとほぼ動き回り。
グラウンドでも「止まらない犬」として名を馳せてます。
要は落ち着きがないだけですけどね。

IMG_1549.jpg
たまによくやるポーズ。アキもたまーにします。どういう意味があるのかわかりませんが。

IMG_1550.jpg
アップで撮ろうとして、「よし!」と押した瞬間、飛びかかる斑犬。モデルの協力も必要だよ……orz
koo mamaさんとこのくうちゃんとか、すごくいいモデルっぷりで羨ましすぎる!(><)
カメラマンの腕のさもあるでしょうけど;

ボール等の取ってこいを繰り返すことXX分。
バテ気味で、特にやる気がない黒犬に注目。

走って帰って来いよ……。

IMG_1581.jpg
「はあ、良い運動になった~」
IMG_1582.jpg
鼻の穴全開です。
IMG_1583.jpg
今日のおやつは犬用バナナチップ。
人間用よりさくさくしていて甘さもバナナ本来のものだけで美味しかったです<食うな。

今日(一週間前では?)の決定的瞬間。
IMG_1580.jpg
「まぶしっ!」


-----------------------------------ここから昨日の話。
事件はその時起きた。


昨日は朝の散歩で、少し足を伸ばし、田圃まで行きました。
はる君とはるネエさんとうちのアホ犬二匹と私で。
リードを外すとスイッチが入って暴走するんですよね~。
そう、この日もそうでした。
はる君とアキは、一緒に走って追いかけっこをしても、「ウフフ、追いかけてらっしゃ~い」「待てよ、こいつ~」な感じなのですが(どんなだ)。
アキとエルが走り出すと、危険。最近エルは足が速くなり、危機感を感じているアキは死にものぐるいで(見た目そんな感じ)走ります。追いつかれるのがイヤみたいで。
そんなわけで、いつものように暴走した二匹が走り出して、はる君やはるネエさんたちと「またやってるよ」と生暖かく見守ろうとした矢先のことでした。
すごい水音が。

ドッボーーーン!

ちょうど、二匹が走っていった方向は茂みというか、木陰になっていて見通しが悪い。実は、その横は用水路になっていました。
今まで大丈夫だったから安心したのがいけなかった?

慌てて見に行くと、水路を覗き込んでいるエルがいて……

「あ、よかった! 
エルじゃなかったんだ!(≧∀≦)」

酷い飼い主だなんて言わないで頂きたい。
だってほら、せっかく洗浄とか毎日してよくなってきているのに、あんな汚い水路に落ちたら、元の木阿弥ざんしょ?

水路を見たら、呆然となっているアキがいました。
水路自体は深いんですが、水はそれほどないんですよね。人間だったら、ふくらはぎの半ばまでくらい?
困ったのは、水の中を右往左往する黒犬をどうやって引っ張り上げたらいいのか。
「アキ! さあ、手を出して!」と言って出すわけでもなし。とりあえず、飛びついてくる奴の首輪をひっつかんで引っ張り上げました。

重い……20キロ!

てきめん腰に来ましたとさ(ヘルニア予備軍)。
てかさあ、頼むから前見て走ってくれよ……と言いたい。
スポンサーサイト

| アキとエルでおでかけ | 10:55 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。