2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のことは今年の内にッ♪

あっという間の一年間。
黒斑間紛争勃発で暗澹たる前半、トレーニングで懐ともども疲弊した後半の一年でした。

とりあえず、当初の目的であった二匹の喧嘩は起らないようになりました。
じゃれ合いというか、傍目には喧嘩してるようにしか見えないもつれ合いをしますが、コレはヤバイというのは私も察せられるので寸前で止められる自信ができたので一安心です。
夜も一緒に寝られるようになりました。
ただ、寝室に連れてきた直後の斑は大興奮で黒犬と一緒に大運動会を始めてしまい、私は寝るどころじゃなくなるのですけど(--;)。

091213_1625~01
「色々あったわよねえ」
お前が言うな。
(ちなみに写真は花を眺めて座っているのではなく、ウンチングスタイルです)

家の中では大丈夫になっているのですが、屋外では相変わらずの斑犬。
自転車やコードや走行車に飛びかかろうとする事はほとんど無くなりましたが、他の犬や猫には過敏に反応しますし、缶やペットボトルを襲撃する速度は相変わらず光速です。

上の写真を撮った散歩の帰り、草むらの中にあった缶をゲットした斑犬。
缶はアルミ缶で柔らかく、牙にずたずたにされた上に舌に刺さったらしく激しく流血。
私が蒼白。
しかしヤツは普段通りで、通りすがりの家にいた犬に吠えられて、吠え返す始末。
血が飛び散ってる! 飛び散ってるよ!!
陸橋を渡る時、お遍路さん(近くに札所があるのでよく通る)の集団に遭遇。
「可愛いわね~」と笑顔で言ってくれるおばさん。
構って欲しくて寄って行こうとしているように見えたかも知れませんが、実際は飛びかかろうとしてました(別に攻撃的ではないですが)。
私は必死に斑犬のリードを引き寄せて硬直。
興奮した斑犬は血まみれの口でご機嫌でした。


091213_1645~01
091213_1645~02
直後に撮った写真。
舌の出血は既に止まってました。
すごい回復力。さすが獣。
足には血がついてますけど。

091212_1247~01
それにしても、何故この犬はこれほどまでに転がるのか。
もう冬だから床が寒いと思うんですけど。

飼い主は三十日まで仕事だったのですが、黒斑の「仕事」は年中無休です。
黒犬には私の乾燥肌対策のロクシタンのクリームを全部舐め取られてました(まだ数回しか使ってない!)。高かったんだぞコラ! と言う怒りもありましたが、毎度ながら、瓶詰めの蓋をどうやって開けたのか不思議でなりません。同じような容器を今までにも三回ほど開けて中身をいただかれてました(全て中身は食べ物じゃない)。

後はこたつ布団の上で粗相。寒い朝(しかも出勤前)洗う羽目に。
斑犬は我慢する方なので、てっきり黒犬かと思ってましたが……

今朝、こたつの側で(我慢しきれず)用を足す斑犬の姿が……

お前かコラーーーッ!( ̄△ ̄#)

しかも斑犬、叱っても途中で止めません。
最後まで出し切りました。
お前というヤツは……!

今朝は寝坊して六時頃から散歩に出かけましたが、まだ暗い。
暗がりの中立っていたカップルに吠えつく黒犬、そしてそれにつられて興奮してリードに噛みつく斑犬
勘弁してくれ……複数の意味で。


来年はもう少し更新をマメにして(あくまで当社比で)、写真も(バッテリーを新しいのを買ったことだし)デジカメで撮るようにしてマシなものにできるように。
そして、トレーニングは週一回で続けてますが、平行してアジリティも始めることにしました。
どうなるか全然わからない二匹ですが、
今年より悪くなることはないと思います(前向き)

暗黒の一年は今年で終わり!(祈)
スポンサーサイト

| アキ&エルの日常 | 08:09 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。