PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右も左も

昨日の日曜日は、アキ抜きでしつけ教室に行きました。
みんながどれだけ進んでいるか気になるし(苦笑)、さすがに三週間丸まる行かないってのは落ち着かない。

アキがいないのをいいことに、ワンコ撫でまくり。
060611_1009001.jpg
秋ちゃん。シェパードと和犬のミックスだそうです。よく言えば慎重派、悪く言うとビビリだそうですが、すごく姿勢がきれい。
アキより年上かと思ったら、なんと一ヶ月年下でした(汗)。

今回のしつけ教室は、おすわり又は伏せの状態でキープすること。刺激が近くにあってもキープし続けるようにさせること。「おいで」の練習(これも、刺激がある中でちゃんと戻ってくるように)。んー、キープはねえ、アキは駄目なんだよなあ……(--;)。
トレーナーさんがいうところの、「アキちゃんは好奇心旺盛だからね」
ああ、物は言い様だ。
これが、獣医のセンセーなら、「落ち着かせるようしつけないとね」でしょう。いつでも直球勝負☆

さて、しつけ教室の後は、家に一度寄ることもなく、友人とフリスビードッグ協会の全国大会を見に行ってきました。
会場が運動公園の中で、場所がなっかなかわからず、小一時間迷ったりしましたが……何とか到着。
うおおおお、犬がいっぱいだあああ! ハァハァ(先生!危ない人がいまーす)
やはり多いのはボーダーコリー。右を見ても左を見ても必ず視界に入るボダコリ。友人が「一生分のボーダーコリーを見た」というほどに(笑)。
黒白だけでなくて、ベージュっぽい模様がある子や、グレーに黒の模様がある子とか、初めて見るボダコリもいました。
ああ、みんな賢そうだ!


060611_1518001.jpg
ちなみにこの子、ボダコリのパピー。
寝てるか穴掘ってるか(苦笑)、オーナーさんにじゃれついているか……だけかと思いきや、ちゃんと出場してました!
結果は良く覚えてない(笑)

060611_1338001.jpg
寝てます。寝る子は育つ!
オーナーさんが別のボダコリと競技に出ている間(何頭もつれてきているオーナーさんが多かったです)、こっそり撫でさせてもらいましたが、ふっかふかでもはもは。かわいいわ~。
顔が緩みっぱなしの危ない人間がいました。


会場にいた変わった犬では、こちら。
060611_1332001.jpg
ホワイトシェパード。
一歳で四十キロ越えですって!
凛々しい顔立ちに、すらりとした姿勢。
何よりおっきい(笑)。
フェンス側で二本足立になると、オーナーさんたちと大きさ一緒だったし。

060611_13327e001.jpg
本当は、撫で撫でしたかった。

さてさて、それで競技の方はどうかというと……今日は主に「ディスタンス」と言う種目の決勝までをやっておりました。
カメラで撮っていたけど、携帯では無理!
犬が早すぎて(笑)。
かといって、電池切れかかりのデジカメでも……フレームアウトしまくり。
ですので、まともな写真がないに等しい。

IMG_0827.jpg
ボダコリのダッシュとリターンの早さはピカイチでしたね。土煙上がってるし。

IMG_0834.jpg

IMG_0836.jpg
黒ラブも何頭か出ていましたが、いやあみんなスレンダー(笑)。
ディスクを取りに行く途中でう○ちをし始め、失格になった子がいて、場内は大笑い。
まだ生後半年くらいとおぼしき黒ラブもいて、その子はなかなかうまかったです。

フリスビーとなると、ボダコリの本領場って感じですが、やはりボダコリにも色々いるわけで、ディスクくわえて戻ってこなかったり。その場でくわえてぶんぶん振り回して戻らなかったり(笑)。
G・シェパードはもちろん、コーギーでも巧い子いたし、後、バーニーズもいました! 

IMG_0829.jpg
この手のわんこもたくさんいたんですが、この子はなんて犬種なんでしょうか? ボダコリ模様ですが、毛が短いし。

決勝まで残ったのはボダコリばかりかと思いきや、ユースの方の決勝には、イエローのラブが! しかも、ディスクを投げるのは小学校六年生の男の子! この子の投げ方も巧いし(風があったのに、ほぼまっすぐに遠くまで飛ぶディスク)、ラブ(名前はリアルちゃんだったかな)も足が速いし、ジャンピングキャッチもお見事! そして、このコンビが優勝してました! だって、素人が見ていてもダントツなうまさだったもん。

は~、また開催されたら見に行きたいなあ。

-----
今朝は、私の居住区では地震があったのですが、アキはけろりでした。騒ぎもしない。
地震発生前からワールドカップでの日本初戦の日とあって興奮した(大嘘)アキが階下のリビングで午前四時頃からポリ瓶サッカーを始めてうるさくて寝られず……うとうとしていたところでグラグラ揺れ始めてビックリしましたが、あれで震度3……たったそんだけ??

明日は遂に抜糸!
職場に不安を残しつつも有休を取り、朝から行って抜糸してもらいますよ!!
さあ、センセー抜いてくれ!
てか、今の色々はげまくりの状態で連れて行くのは恥ずかしいな……どうしよ。

| その他 | 20:29 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

アキちゃん明日抜糸なのね!長かったよねぇ~!
先生が言うようにラブって好奇心旺盛だと思いますよぉ~!(^^)!

ディスクドックの見学行って来たんですね!
さくらも3回程練習に行って来たけど・・なんせ!さくらはおデブなんです!
皆スリムでしょ!?さくらは26㌔ちょっとあるので足腰に負担がかかりそうでちょっと怖いです。でもディスクが好きなようなのでやらせてあげたいなあ~なんて思っています。アキちゃんはどうなんでしょう!?
明日抜糸したらスッキリしますね!

| さくらママ | 2006/06/12 21:26 | URL |

とうとう明日抜糸ですか。無事に終わりますように^^
協議会とか行った事がありません。とっても楽しそうですね!機会があったら行ってみたいと思っています。地震・・・こればかりは気をつけていても駄目ですよね・・・
我が家は取りあえず地震が来たら空とばばを担いで逃げる相談をだんなさんとしています^^

| soramama | 2006/06/12 21:34 | URL | ≫ EDIT

>さくらママさん

好奇心旺盛がどのようにして行動に表れるかってとこで、お利口さんかそうでないか評価がわかれるような気が。アキは紛れもなく「そうでない」方ですけれど。

私もディスクドッグは憧れますね。
スポーツ! と言う感じですし。フリスビーするには、「おいで」が完璧にできないのでノーリードができない犬だし、私がディスクを巧く飛ばせない現状では夢のまた夢。
さくらちゃん、26キロって、標準的じゃないんですか?? いや、その標準がわからないので「そんなもんじゃないのかなあ」と思う素人なんですが。楽しそうなわんこ、見たいですよね。

>soramamaさん

私は近所ではワンコと触れ合う機会がないので、ここぞとばかりに行ってきました。和みましたよ~。ワンワンキャンキャン騒がしいところもありましたが(笑)、一生懸命のワンコを見るのは楽しいです。
地震は怖いですよね。今回は私は「あ、揺れてる~」とそのまま寝てましたし(苦笑)、アキは寝室の前で大人しくしておりました<寝てたのかも。
犬と一緒だと、避難も大変ですよね。私もその時は火事場の底力で、アキを担いで逃げます! 

| 光記 | 2006/06/13 13:12 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。